サイタ音楽教室ドラム教室兵庫 カツ.jp ドラムスクール スクールブログ 脱力。

脱力。

この前のレッスンでも思ったんですが、「脱力」する事は非常に大きな意味があります。

特にシンバルなどの金物系は力を入れてガシガシ叩くと音が割れて全くいい音しなくなります。

子供に初めてスティック持たすと力一杯叩くんで、そりゃもう凄い事になりますw

近年女性のドラマーさんがめっちゃ増えてきましたが、女性のドラマーさんの音好きなんですよね。

力一杯叩いても、どこかソフトなんです。

勿論全ての方がそうではありませんがw

いいドラマーの一つの要素として、包み込めるかどうかというのがあります。

メンバーも、

お客さんも、

会場も、

世界全体を包み込まないといけません。

力だけでは絶対無理です。

僕は演奏する時は自然体でみんなと会話をするように演奏しようと心掛けています。

みなさんも自然体になりましょう。

でもこれがなかなか難しいんだな(^◇^;)

 

(2013年8月13日(火) 17:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国ツアーなど精力的に活躍。熱さピカイチの先生がゼロからサポート

新着記事

6月2日に大阪で開催された城北公園フェアに「地下道を往く」改め、「MIKI with ヒラキン&よこっち」で出演してきました。(ジーナ欠席のため) 今回はパーカッションでの参加です。 エレキギターのGt.&Vo.とパーカッション二人という変わった組み合わせでしたが、大自然の中、大変楽しく演...

今月の12日に新開地音楽祭にamso+というバンドでパーカッションとして出演してきました! 天気も良く、お客さんも多くて本当に気持ち良く演奏させてもらうことができました。 パーカッションとドラムの違いは、同じリズム楽器ですが、ドラムは下を支える土台、パーカッションは上物なところですかね。 ...

amso+というバンドでパーカッションとして高槻ジャズストリートに参戦してまいりましたー! 会場が想像以上に山の中でびっくらこきましたがw、大自然の中での演奏は初めてでとても気持ちの良いものでした。 まだまだ初めてのものってあるもんですね! いっとき古谷哲也さんの元で古哲リズムワンダーに...

4月29日に、僕の所属しているバンド「GETCHA!」で芦屋で行われた「芦屋ジャズフェスティバル」に出演して参りました! GETCHA!はジャンルでいうとジャズ要素は全く含まれていませんが、アウェイながらも奮闘してきました。 現地機材の詳細が当日までわからなかったので、なかなかにバタバ...

大阪松屋町にあるSTARBOXというライブハウスでボカロ・アニソンイベント「UC vol.4」でうこまるちゃんのバックで演奏してきました! メドレーを二曲やったのですが、一曲目メドレーは ・君子危うくとも近うよれ ・ロストワンの号哭 ・モザイクカケラ ・檄!帝国華撃団 の四曲。...

ブログ記事 ページ先頭へ