全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 jammin' ドラム スクール スクールブログ 千里の道も一歩...

千里の道も一歩から~ダブルストローク編

皆さん、こんばんわ

ドラムのムラヤマです

今回はワンポイント講座として
ドラマーの悩みの種である「ダブルストローク」についてです

基本的にはリバウンドを使う奏法ですので
握りは極力緩くしてください

まずは親指、人差し指の二本だけで握って
まっすぐスティックをおろしてみましょう

そうしたら自然と跳ね返ってきますので
跳ね返ってきたのを残りの三本で握ります

やはりここでも「脱力」が基本です

リバウンドを握るタイミングがわからない場合は
まずは2本の指だけでリバウンドする感覚を体に覚え込ませてみましょう

あと注意するのは次の手を叩くタイミングです
「音が繋がらない」原因は大体これで解消できます

例えば右手で叩いている時に、もう左手は降り始めている
左手を叩いている時に
右手はもう降り始める

両手で「追いかけっこ」している状態で振り続けることがポイントです

これで少しは解消できましたでしょうか?

リバウンドを握るタイミングはなかなか微妙なところなんで
体で覚えてしまいましょう♫


でわでわ~

 

(2013年7月30日(火) 20:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

19歳からレッスンを担当。ロック~ジャズ、ラテンまで経験豊富な先生

jammin' ドラム スクール
村山峰之 (ドラム)

池袋・溝の口・登戸・関内・吉祥寺・西調布・京王堀之内

ブログ記事 ページ先頭へ