全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #995 (7...

#995 (7/25)~アップダウン~続き♪

おはようございます、ドラム講師の金澤です。
今日は江坂~三ノ宮~岸辺でレッスン。
途中久々のお昼ご飯で「丸亀製麺」に行きました。トッピングの「ゴーヤかき揚げ」と「かしわ梅しそ天」が絶品♪超ゴキゲンです(^_^)/。
関西以外では鳥のことを「かしわ」と言わないようですね。時々東京で何それ?と聞かれます…て、何の話や~(^_^;)♪

さて前回、足のダブル「アップダウン」奏法について解説しましたが、より分かりやすくする為、画像を参考に説明致します。

画像上
まず1打目。かかとが上がった状態から足先で踏むように叩きます(普通に1打踏む感覚)。

画像下
2打目は足首をひねらせて、かかとを降ろす(ダウン)ように叩きます。1打目より足全体が降ります(プレート位置はほぼ同じ)。
再度ペダルを踏むときに足全体を上げる(アップ)ので、「アップダウン」奏法となります。

この奏法はペダルの上でタップダンスをしているようなイメージです。手と同様に足全体は1回降ろすと2打叩くようにするのがポイント(1ストローク2打)。

ちなみに、画像の足は私自身です(^_^)。いつも演奏時に使用しているドラムシューズで撮りました。

-------------------------------------------------------------

P.S.
お知らせ

●体験レッスンを申込まれる方へ
常に2週間以内の予定は現生徒さんのレッスンで埋まっております。体験レッスンを希望される際は必ず2週間以上先のスケジュールでご提案願います。その際、希望日は第3希望日まで必ずご記入ください。

又、返信はなるべく早めにお願い致します。常に多くの生徒さんとスケジュールを決めていますので、予定日が埋まってしまう場合もございます。

※西明石音楽センターは土曜日のみのレッスンとなります。

#995 (7/25)~アップダウン~続き♪

(2013年7月25日(木) 0:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ