全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 よしかわドラムスクール スクールブログ ドラマーって目...

ドラマーって目立てるの??

先程渋谷でライブをしてきました。
たくさんの方、ご来場ありがとうございました(^^)

さて、経験のある方もいらっしゃると思いますが、ライブハウスでライブをする。

ライブでは対バンと呼ばれる形式のライブが一般的です。
対バンとは…複数のバンドが集まって、ライブをする事です。

どうせやるならカッコ良く決めたいですよね!?
そこで、他のバンドのドラマーより一枚上手に見えるようになるには!?

いくつか簡単に紹介してみます。

1.スティック回し
2.しっかりとしたサウンド
3.歌いながら叩く
4.オーバーアクション

等!( ´ ▽ ` )ノ

1.
曲の合間にスティックを1回転。
これだけでもドラマーに注目が集まります。
最近スティック回しをする人は、意外にも少ないのです。

2.
ライブでは演奏者の姿も見る事が出来、目で楽しむ事も出来ますが、やはり耳から入る音で印象が変わります。
芯のあるサウンドを手に入れましょう!!

3.
何よりバンドでは歌が大事です。歌いながら叩く事で、歌を理解し、より玄人のような落ち着いたドラミングが可能になります。一目おかれますね!

4.
とにかくスティックの振りをデカくする。ドラマーはだいたいvoさんに被るので、埋もれないような過激なパフォーマンスが必須ですね!

まずはスティック回しからマスターしてみましょ!
わからなかったら、いつでも相談してください!( ´ ▽ ` )ノ

どんな質問も答えます!

 

(2013年7月11日(木) 4:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

CD全国発売、多くのバンドでのサポートなど精力的に活躍。母校で講師も

よしかわドラムスクール
吉川卓 (ドラム)

新宿・高田馬場・池袋・小手指・所沢・新所沢

ブログ記事 ページ先頭へ