全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室埼玉 ドラムスクール[you&me!] スクールブログ ベースのあの子...

ベースのあの子と私とメンバー。

こんにちわ!
本日とても夏らしい陽気ですね。

昨日のことなんですが
汗まみれ男まみれで
ドラマー吉安は

渋谷でのヘルプライブにいってきました!
人ごみとムンムンした気温の中
ライブハウスへ

すると、
慌てたスタッフからいきなりの頼み。


「ベースコーラスの子が喉壊して出たくないって言い出しちゃって佐絵さんベースやれるよね?お願い出来ないかな?」

軽いノリで言われたのでは?




ノリなんかじゃないのです。

ベースのあの子は 喉を壊してコーラスが出来ないから

楽器ごと変わってくれないかとゆうことでした。 (あの子は少しドラムができる)

プロの世界では許されないこと。
喉を壊すなんてあり得ないことなのです!

そしてその子もプロなのです。
が、そんなプロにはなってはいけませんよ!

自分の楽器にプライドをもって
コーラスだけ私がやるならわかりますが
楽器ごと変わるなんてそんなこと...

楽しもうと思っていたライブも
それからだんだん狂って行き

それでも一度もあの子からの
「お願いします」や、「ありがとう、ごめんなさい」は無く、私とほかのバンドメンバーはそのライブを機に解散となりました!

ほかを当たってください!!
と、なってしまうのです

やりたくないなら、やらなくていい と
言いたいところですが、お客様やスタッフ、
他のバンドさんに空いた穴を埋めさせるなど出来ないので 最後までやりましたが

練習不足のあの子はしょうみ酷かった。

好きかってやるのではなく
メンバーを信頼しなくては
やっていけない世界なのです✰

もし、バンドを組みたい!
組んでいるのになんだか違う。

などありましたら相談乗りますよ!
早めにわかれば続くんです♫
わからないままにしないでください!

それでは和む為に一枚
うちの猫ちゃん꒰✩'ω`ૢ✩꒱

ベースのあの子と私とメンバー。

(2013年7月7日(日) 14:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

レコーディングサポートや自身のバンドで活躍中。母校生徒への指導も

ブログ記事 ページ先頭へ