全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室千葉 川島広明ドラム教室 スクールブログ リズムの裏を意...

リズムの裏を意識しよう

拍の中には「表拍」と「裏拍」があります。





この2つを日常生活で意識することにより、





リズム感が飛躍的にアップします。





8分音符の場合、表拍はみんな感じとりやすいです。





「ワン、ツー、スリー、フォー」





リズム感をよくするためには、





裏拍を感じとれるように意識します。





「ワン&ツー&スリー&フォー&」の「&」の部分です。





「ワン&ツー&スリー&フォー&」を唄いながら、





「&」の部分で手を叩いてみてください。





裏拍を感じれるようになりますよ。





基本的にヒップホップやR&Bのミュージシャンは、





みんな裏拍でリズムを感じています。

リズムの裏を意識しよう

(2013年7月5日(金) 21:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

NYで修行、CD全国販売!修行で見えた新しいスタイルをあなたにも

ブログ記事 ページ先頭へ