サイタ音楽教室ドラム教室大阪 風゜(ぷー)さんのドラム教室 スクールブログ ドラマーって

ドラマーって

アコースティックドラムセットをしっかりならせること。最近はデジタルドラムで面白いのがたくさんあるけど、やっぱ 生がいい。ビールでも 何でも。練習キットもそう。家でぺこぺこやっても 生ドラムの感触はつかめない。本気なら金かけて スタジオでドラムをたたく、練習する。スタジオやライヴハウス 箱ごとならすつもりで演奏する。ちゃんと鳴らせるようになれば ちゃんと鳴るんです ドラムは!そのためにも 生ドラムをたたく時間をきっちりとっていこう。                                      風゜

 

(2013年7月2日(火) 10:28)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック界の重鎮、故ジョニー吉長氏に師事。ドラムの奥深さをあなたにも

ブログ記事 ページ先頭へ