サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #969 (6...

#969 (6/29)~楽器知識は大事♪

おはようございます、ドラム講師の金澤です。
今日は朝9時から夜22時まで新大阪でレッスンでした。生徒さんを見てると、ドラムは叩けるのに意外と楽器知識がない方が多いです。
・チューニングキーを使った事がない
・各パーツ部分の名称を知らない
・メンテナンスが出来ない(してない)
・メーカーを知らない等、

レッスンは実技中心なので楽器に関する事はあまり出来ませんが、どれだけ叩けても楽器の事を知らないと良い音で演奏は出来ません。実技面を練習すると同時に楽器知識も身につけていきましょう。

と言っても何から学ぶのか、至って簡単です。楽器店に置いてあるメーカーカタログを貰い、じっくりよく読む事です。デザインやカラー、値段だけを見ててはダメですよ。

例えばドラムは大きく3つのパーツから構成されてます。
・スネアやバスドラ等、シェル(胴)類
・ハイハットやクラッシュ等、シンバル類
・上記2つを支えるハードウェア類

シェル(胴)部分は主に木製か金属製で、一般的に多い木製は、メイプル、バーチ、ビーチ、オーク、マホガニー等があります。
金属製は、スティール、ブラス、カッパー、アルミ等があります。それぞれ素材によってサウンドも異なります。

シンバルのメーカーや種類はどんどん増えてるので覚えるのは大変ですが、一般的なキャストシンバルとシートシンバル位は把握しておきましょう。特別レッスンとして小出シンバルを見学された方は分かりますよね。

ハードウェアに関しては、まず自分で一から組み立てれるようにならないとダメです。よくハイハットのクラッチが外れただけで慌てる方がいます。仕組みが分かっていれば慌てずにすみますからね。実はセッティングで一番大切なのはハードウェアですからね。

言い出すと切りがない楽器知識。凄く大事ですよ。叩くだけの上達にならないようにしましょう。

 

(2013年6月29日(土) 0:52)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 新年早々レッスンや録音などバタバタと忙しい日々を過ごしております(^_^;) 新たな気持ちで励んでおりますが、インフル等も流行っているので体調管理も気をつけないといけません。 スクールのキャンペーン、多くの生徒さんが利用され好...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 一般的に販売されているドラム譜はバンドスコア譜や吹奏楽のパート譜だけです。 あとはドラムの譜面ではなく、コード譜やメロディ譜を見て演奏するしかありません。 ですが私のレッスンではパソコンでキレイに仕上げたドラム譜を生徒さんに配...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 気が付けば、あと5回でブログ更新数が3,000件になります。 3,000件、1年で365件と考えると随分長くこのスクールで講師をしていると実感します(^_^;) 実際スクールを始めてから10年程になります。色々ありましたが今日...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ レッスンを再開してますが、風邪やインフル等体調を崩されている生徒さんも増えてきてます。皆様お気をつけください。 今年の御守りは、西宮恵比寿神社で購入したスマホに付けるタイプにしました♪(画像参照) 暖かい季節になるまでは色ん...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨年末にInnovative Percussionのスティックやブラシ、ロッズを紹介していた影響が少しずつ生徒さん達に出てきました(^_^)/ これまでスティックしか持ってなかった生徒さんがブラシやロッズを持つようになり、色々相...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ