サイタ音楽教室ドラム教室千葉 川島広明ドラム教室 スクールブログ バスドラムの2...

バスドラムの2連打ができない原因

速いテンポの8ビートや16ビートでよくでてくるバスドラムの2連打。





簡単に言うとやり方は、





①足を持ち上げて足首で1打目を叩きます





②次に足全体を落として2打目を叩きます





これが基本的な流れですが、





できない原因の1つに、





「1打目が早くなりすぎる」というのがあります。





1打目を足を持ち上げている途中に叩いてしまうからです。





そういう場合は以下の練習方法を試してみてください。





①足を持ち上げます(つま先も浮きますのでビーターは打面から離れます)





②足首のみで1打目を叩きます(膝は止まっている状態)





③足全体を落として2打目を叩きます





1打目が早くならないように、





足を完全に上げてから1打目を打つ練習方法です。





この動きを繰り返して足に馴染ませてください。





1打目が早くなりにくいと思います。





ぜひ、試してみてくださいね。

バスドラムの2連打ができない原因

(2013年6月18日(火) 16:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

NYで修行、CD全国販売!修行で見えた新しいスタイルをあなたにも

ブログ記事 ページ先頭へ