サイタ音楽教室ドラム教室千葉 川島広明ドラム教室 スクールブログ みんながする定...

みんながする定番の質問

よくされる質問はリズムパターンの練習の仕方です。





ドラムのリズムパターンは、





ハイハットとスネアとバスドラムの3種類の楽器から成り立っています。





多くの生徒さんは練習を始めるとき、





ハイハットとスネアとバスドラムをすべて同時に動かし始めます。





この方法ではなかなか上手くいきませんので、





まずハイハットとスネアから始め、





なれてきたら一つずつバスドラムを入れていきます。





コツはリズムパターンを分解して、





ハイハット→スネア→バスドラムの順で足していくことです。

みんながする定番の質問

(2013年6月3日(月) 17:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

NYで修行、CD全国販売!修行で見えた新しいスタイルをあなたにも

ブログ記事 ページ先頭へ