サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #933 (5...

#933 (5/24)~そのスティック合ってますか?♪

おはようございます、ドラム講師の金澤です。
昨晩リハーサルで使用したセットが昔のYD-9000R(YAMAHA)でした。このセットはタムタムの反応が独特で昔から好きです。知らない方も多いと思いますが、YDはシェルの内面も同じカラーで塗装してあるのが特徴です♪

さて、今日も1日暑い日でしたが幸い移動が少ないレッスンで良かったです。週末までは暑い日が続きますので、生徒の皆さんも熱中症などに気をつけてください。
昨日「グランフロント大阪」に行った事をブログに書きましたが、今日生徒さんから南館2階にある「Qu'll fait bon (キルフェボン)」のケーキを頂きました♪毎日長蛇の列ができるタルトケーキ専門の店。フルーツ盛沢山でゴキゲン♪有難うございます。

話は変わり、普段スティック選びに苦労してる方も多いと思います。自分に合ったスティックかどうか、判断するポイントがあります。それは長時間叩くと手に豆が出来る人は使っているスティックが合っていません。
グリップ(握り方)も関係しますが、豆が出来るという事は手が無理している証です。我慢せず直ぐに違うスティックに変えましょう。
スティック選びは、ただ振るだけでなく、7項目(①チップの形状、②長さ、③太さ、④重さ、⑤重心、⑥ピッチ、⑦ペアバランス)を見て判断し選ぶこと。

参考までに、昔デニス・チェンバースに会って話をした時、彼の指は太くとても柔らかい感じでした。しかしデニスのスティックは手とは違い、かなり細くチップも小さいです(Zildjianより発売されてます)。
又、ソナーのイベントでトーマス・ラングに会った時、彼のスティックはマーチング用のスティックのような超極太スティックでした(Vic-Firthより発売されてます)。

スティックは、その人の体格とは全く違います。沢山触って選びましょう。


P.S.
リットーミュージックのサイト内「RandoM」でYAMAHAの新商品の詳細が載ってます。中でもZildjianの新作が楽しみです。
http://rdm.ne.jp/drum/

 

(2013年5月24日(金) 0:48)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 海の日までの連休もずっとレッスン仕事だった私、暑い中頑張っております(^_^;) さて、前回少し紹介しましたラテン・パーカッション、カホン。 元はワインケースを叩いてフラメンコ・リズム等、ドラムセット的なリズムというよりタップ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 地域による生徒さんの割合にもよりますが、この1年でレッスン会場の利用率が大きく変わりました。 前まで多く利用していたスタジオが極端に減ったり、逆に物凄く利用が増えたスタジオがあり、変動が激しいです。 極端に減った所は上新庄、新...

暑中お見舞い申し上げます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日は本当に暑さが凄すぎました(>_<)。35℃以上の猛暑の中、レッスン会場を色々と移動したので危なかったです(>_<)。 こんな暑い中、レコーディング実習に参加される生徒の皆さんの演奏が良く素晴らしいです♪ 沢山考えて練習...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今月は地震や大雨などでの振替レッスン、新しいスクールの体験レッスン、レコーディング実習の追加レッスン等で通常よりレッスンが増え、休みが1日もありません。ほぼ毎日朝から夜までレッスンし、夜中のレコーディング演奏仕事もこなしてます。 な...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 私のレッスンは①出張型と②店舗型の2通りです。 ①はCytaなど外部スタジオを利用してレッスンするスクールで、家庭教師のように色んな会場を移動しながらレッスンしてます。割合としてもこちらの方が多いです。 ②は音楽教室など講師契...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ