全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室神奈川 ケン・ドラムスクール スクールブログ 先日の演奏会

先日の演奏会

先日の演奏会お越しいただきありがとうございました!!!

おかげさまで大成功のもと・・・・と言いたいところですが、
これがまた大変だったのです。

吹奏楽部の定期演奏会だったので、コンクールでやるようなマーチなども
演奏したのですが、(ドラムパートが無いのでシンバル)
打楽器パートが人の演奏聴いてないから、テンポが悪くグッダグダで合わせにいけない。
とにかく一人の世界で演奏してるもんだから“合奏”ではないのよね。

まぁひどいのは数少ないんですけど、その一人がこけることによって
全部がこけるのがバンド。さらに悪いことに自分で精一杯だから
こけてることに気がつかない。
一生懸命やっている方にはいい迷惑なんですね・・・。

ポピュラーステージ至っては、ど頭からなんかドラムがぐずぐずして
見てるこっちはハラハラしっぱなし。
自分の曲が回ってくると、ペダルは外れているし、
リハーサルのときにセットしてた譜面は無いし。(゜Д゜)?

ただのお手伝いならそんなのも含めて「たのしかったぁ」ってなるんでしょうけど
仕事柄、そうも行かないんですね。
他を過信せず、自分で責任を持って、練習、
セッティング、打ち合わせをやっていこうと・・・
思った次第です。

ともあれ、いい演奏をお届けしたいという気持ちからのことですので、
上記は愚痴を吐露しただけ・・・・。お許しください。

合奏はみんなと一緒で始めて合奏!
ホールにまできてリハーサルで、譜面にかじりつかない!
ホールの鳴りを味わえるのはそう多くないので、ホール独特の音の飛び方を感じて楽しもう!
縦を無理矢理合わせにいくくらいなら、息を合わせよう!(息が合ってないとサウンドが小さくまとまってしまう)
なんかそんなことを改めて思った演奏会でした。

 

(2013年3月25日(月) 23:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

難しく考えず“あなたの"理想の音を。ロックから吹奏楽バンドまで

ブログ記事 ページ先頭へ