サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #872 (3...

#872 (3/24)~目標♪

おはようございます、ドラム講師の金澤です。
日々練習されている生徒の皆さん、毎回上達されている姿を見ると感動します。やっぱりドラムは反復練習が一番ですね。

レッスンは技術を高める為にありますが、ただ習うだけでなく高い目標を持ちましょう。
例えば~バンドを組む、ライヴに出る、レコーディングをする、オーディションを受ける、コンテストに参加する、など色々あります。ドラムは習うだけで終わらないよう、目標が大事です。夢は大きくです。

長年ドラムをしてきた私でさえ、まだまだ目標や野望はあります。「何事も成せば成る!」。やるなら、とことん追求しましょう♪

#872 (3/24)~目標♪

(2013年3月24日(日) 0:55)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ レッスンでよく「先生のスティックケースが見たい」と言われます。大した物は入ってませんが、生徒さんから見れば気になるかもしれませんね。 せっかくなので今回からレッスン用やレコーディング演奏用、ライブ演奏用など、私の色んなスティック...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 電子ドラムの教室で習っている生徒さんから何気に質問があり、「タムの大きさは全て同じではないのですか?」と言われました(^_^;)。 アコースティック・ドラムを習っている方なら驚くような質問かもしれませんが、電子ドラムしか習ってな...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ またまた便利なアイテムが登場~♪ タム・ホルダーやシンバル・スタンドからスプラッシュを追加セッティングする等の場合、アダプターが必要になります。 このアダプターを持ち運ぶ際に取り付けて使用するウッドチューブがパールから登場しま...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ YAMAHAレコーディング・カスタム・シリーズのウッド・スネア(バーチ)で、深さ8インチ・タイプが凄いです(^_^) (画像参照) 普通にセッティングするだけでもイスの高さが低い人はスネア・スタンドを一番下に下げておかない...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 自身で作成したCytaスクールの募集チラシの影響か、少しずつ反応があるようです(^_^) スタジオの方から質問されたり、直接聞きに来られたりなど春の予感。完全ネットからの申込みスクールですが、昔ながらのアナログ式も効果があります...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ