全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #860 (3...

#860 (3/12)~向上ある練習を♪

おはようございます、ドラム講師の金澤です。
生徒さん達を見てると、よく練習されていると思います。しかし、肝心なのは練習内容です。長い時間ひたすら「自分に出来る事」ばかりを繰り返し練習すると上達にはつながりません。
もちろん反復練習も大事ですが、レベルアップするには、常に新しい課題も必要なのです。間違った練習は「向上」どころか、「悪いクセの上塗り」になってしまい、時間のムダとも言えます。

と、これも菅沼孝三さんの本に載っている事ですが、全く同意見を感じます。長くダラダラとした練習より、短く内容の良い練習の方が上達しますからね。「向上ある練習」をしていきましょう。

私のテキストで例えるなら、「Rhythm Exercise/4Beat,8Beat,16Beat」で普段8ビートしかやってない方は他のリズムパターンにもチャレンジしたり、習ってきた番号を止まらず連続で続けて演奏したり、など方法は色々です。

私も一通りウォーミングアップしたら、新しいテキストにチャレンジしてます。最近は「デビッド・ガルバルディ(Tower Of Power)」さんの教則本やラテン系の教則を中心に練習してます。パターンはもちろん、応用として楽曲練習もします。トータル1時間程、毎日やってますよ。

 

(2013年3月12日(火) 0:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・尼崎(JR)・芦屋・三ノ宮・兵庫・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ