全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室福岡 テック・ドラムスクール スクールブログ ステージ

ステージ

本日はライブです!福岡、薬院のBEAT STATIONという所のステージに立ちます。

スゴくいいライブハウスなので楽しみです♫

いつも思う事なのですが、普段の自分とステージに立つ自分は違いが出てきます。

ステージに立つといつもの力が発揮出来ません汗。

オーディエンスに見られているというのと、音の迫力が普段と全然違うのでやはり緊張してしまいます。!

緊張は精神の弱さから来るものです。

ステージで発揮出来る力は普段の二割だと言われますが、その通りだと思います。

上手く演奏出来るだろうか?
ミスをしたらどう見られるだろう?
カッコいい所を見せたい!

と、色々考え思ったりします。考えれば考えるほどネガティブになっていきます。そのネガティブさが演奏力を下げるのです!


そこで精神の強さ、精神力は大事だなと思います!

ステージでの演奏を普段の調子に近づけるには、ステージを立つ事に対してポジティブになることです♫

どうやったらポジティブになれると思いますか⁇












ポジティブになるには自信を持つことです!

自信を持つ方法は人それぞれで色々ありますが、僕が一つ間違いないと思うのは練習量の多さです。

練習していたら力量も上がるし、自然と身体も動き、調子が出て来ます。

あんな練習したのだから誰にも負けない!

自信になるし、

ミスしても仕方ない!

と、ある意味ポジティブな諦めが出来ます。

ドラムは練習すればする程上達していきます☆そしてステージでいい演奏が出来る事間違いないです。

そんな感じで…今日、ポジティブにステージでハリキリたいと思います(^-^)/

 

(2013年3月5日(火) 17:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大学時からプロと共演!Jazz~ヘビーメタルまでオールジャンルOK

ブログ記事 ページ先頭へ