サイタ音楽教室ドラム教室福岡 黒木弘志ドラム倶楽部 スクールブログ 初めまして!

初めまして!

この度、コーチに就任致しました黒木弘志と申します。
アダ名はずっと「ひろピー」でした。

30年というもの主に東京、神奈川、千葉を中心に全国各地でプロ活動を行ってきましたが、色々あってここ1年半くらいは九州に戻っていました。

今まで教えることも多々やっていました.
ですが、自分が現役のせいで自分の悩みの方が深刻だったりしてw
基本、日々の仕事に追われる日々で、教えるという事にはそれほど力を入れてはいなかったんです。
まぁ来る者は拒まずって事で教えてました。

人に指導出来るどころか、私もまだまだ勉強中の身です。
この世界はいくらでも上には上がいますから。

しかし、自分のキャリアの中からアドバイス出来たとして、それが誰かの助けになるとしたならば、それは共有していいんじゃないかと。

私自身、教わったという事がほとんどありません。基本、独学です。
なので、全て現場で覚えたことばかりです。

ルーディメンツとかに詳しく、上手だったとしても実際のアンサンブルで音楽にならなければ意味がありません。
よって、私が教える場合は全て「実戦的」となります。
つまり、すぐ叩ける、という事です。
4、5年前だったか、初めてスティック持った中一の女の子が2時間のレッスンで8ビート叩けるようになりました。

レッスンプロみたいな方々にしてみれば、私の教え方は邪道でしょう。
プロになりたい、というのならば話は別ですが、ただドラムやってみたい、という人にドラムをプレイする楽しさを判ってもらえなければ、生徒にとって練習はただの苦行になってしまう。
何だか無理に嫌々ながら塾に行かされるようで、そういうのはイヤなんです。

「教える」と「教わる」は実は同義なんです。
一緒にやりませんか?

















 

(2013年3月1日(金) 0:51)

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーデビュー後、参加バンドは数知れず!初歩の初歩から親身にレッスン

新着記事

コーチ就任から出来るだけ更新するつもりで、毎日書いておりましたが、PCがクラッシュしてしまいました。 スマホという手もあるんですが、やはり不便極まりなくつい放置・・・。 今日は友人の家にて友人のPCを拝借しての書き込みです。 PC環境がどうにかなるまで、しばし更新が滞りがちに...

さて、スティックと練習台を買ったはいいが、何をすればいいのかサッパリ。 とりあえずスティック振り回して、練習台をタンタン・・・ひとつも面白くナイw 大概、近所に楽器やってる先輩とか友達なんかがいて、その人に教わったてな話をよく聞くが、自分の周りには皆無で教わったりすることも出来ない...

新聞配達の給料は一ヶ月で7000円くらいだったかな。 毎月一枚レコード買って、あとは貯金。 それで冬には晴れて4万円のベースを買う事が出来た。 で、この間に勧誘を受けて学校のブラスバンドに入ったんだ。 吹奏楽部ってヤツね。 ここでの担当はトロンボーン。 何かどんどんドラムか...

Kissのテレビ放映は物凄い反響だったみたいで、月曜日学校へ行くとギター代わりにホウキを持ってマネする連中が続出。 ベースのGene Simmonsが口から火を吹くパフォーマンスやるんだけど、サスガにそれは無理だから水をブワァ~ッと吐き出したりw まぁとにかく、それ位インパクトあったっ...

中学校に上がる時、母が入学祝いをくれると云うんで何がいい?と聞かれ、ワタシは気になっていたKissのアルバムをリクエスト。 早速聴いてみるともうこれが、どストレートな判りやすいハードロックで「カッチョいい~!」 一気にハマって連日ヘビロテとなるワケだが、さらに追い討ちをかける出来事が。...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ