全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #843 (2...

#843 (2/23)~必須アイテム♪

おはようございます、ドラム講師の金澤です。
今日は新大阪、三ノ宮、茨木でレッスン~。本日もレッスンの合間に体験レッスンがありました。初めてドラムを経験される女子大生の方。他の楽器の経験があり譜読みが早くリズム感が素晴らしかったです。短い時間でしたが楽しんでもらえました。もちろん入会♪本レッスンが楽しみです。日程連絡お待ちしてま~す。

さて、かなり前のブログでも紹介しましたが、ドラムをするなら最低限持っておくべき必須アイテムを紹介します。と言っても楽器ではなく、用意しておくべき物です。初心者の方は参考にし備えておきましょう。

・スティック
当たり前ですが、これがなければ叩けません。1セットだけでなく予備も持っておきましょう。

・チューニングキー
意外と持ってない人がいます。チューニングの時だけでなく、セッティングにも必要なのでスティックと一緒に必ず持つようにしましょう。

・メトロノーム
練習アイテムとして欠かせません。自分に合うメトロノームを見付け持っておきましょう。メトロノームをスタジオにあるミキサーにつなぐケーブルもお忘れなく。

・布テープ
ガムテープではなく布テープ。ミュートに使ったり、応急処置として補強に使えたりと色々便利です。

・スティックケース
上記アイテムを入れておくケースは必要ですね。スティックケースは単に入物として使うだけでなく、両端のフックをフロアやスネアのボルトに引っかけて、予備のスティックが出せるようにセッティングしておきましょう。

 

(2013年2月23日(土) 0:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ