全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #835 (2...

#835 (2/15)~30周年~その一♪

おはようございます、ドラム講師の金澤です。
関西に戻り直ぐレッスン再開です。朝はドラムユニットのリハーサル、昼からレッスンが続き、夜は体験レッスンでした。戻った途端バタバタです…関東でゆっくりしてたのが夢のようです。

今日の体験レッスンは珍しく左利きの女子大生。約3年独学でドラムをされていたようで、基本的な所をレクチャーしました。短時間でしたが満足していただきました。即入会、次回日程まで決めました(早いです♪)。期間限定キャンペーン対象で入会金が無料、お得ですね。

さて、前回のブログでも言いましたが、私がドラムを始めて今年で30年目になります。そこで30年を振り返り、私がどんなドラム人生を過ごしてきたのか、数回に分けて話をしていきたいと思います。興味ない方も興味ある方も読んでいただけたら幸いです♪

元々12歳の時、中学の吹奏楽部に入り本格的にスティックを握った私。自らでなく勧誘で入ったのがきっかけです。時代的に凄く厳しく毎日先輩達に教えられてました。
この頃はドラムセットではなく、スネアやシンバル、ティンパニーなど打楽器全般を担当。楽器一つ一つの奥深さと難しさを知りました。

ドラムセットのバスドラムやスネアと違い、立奏タイプの楽器は叩き方から違います。譜読みもこの頃から学び、今思うと全体的に吹奏楽で楽器の基礎を学んだように感じます。3年生の時に何故か推薦で部長になり色々大変でした。部員も沢山いましたからね。
次回は高校生編です。

 

(2013年2月15日(金) 0:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ