全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 サニードラムスクール スクールブログ 久々に更新

久々に更新

こんにちは、cytaのドラムコーチ、山本哲也です。
ちょっと更新が滞っていてすいませんでした!

で、最近とあるサイトでこんな文章があるのを発見しました。

習慣を身につけたいとき、
少しの我慢をして、21日間頑張ると、
顕在意識から潜在意識へとバトンタッチが行われ、
習慣として定着するのです。

つまり、練習を毎日の習慣にするには3週間頑張ればいいらしいです。

では3週間頑張るにはどれくらいのレベルのものを練習すればいいのだろうか?
と、考えると答えは。

「自分には出来ないけど、ちょっと頑張れば出来る少し難易度が高めのもの」となります。

練習というのはただスタジオに入って自分の手癖足癖を気ままにやるのではなく、
自分ができないことをやるのが練習で、それは練習じゃなくて「ただの暇つぶし」です。

で、自分のレベルよりもはるかに高い難易度のものを練習に取り入れると、
人間ですので嫌になるのが先だと思います(笑)。

例えばテンポ100でパラディドルが出来る人が
いきなりテンポ200でパラディドルをやれって言われたら、
たぶん挫折すると思いますが、
140でやれと言われたら、ちょっと頑張れば出来ると思います。

そしてその過程で、3週間頑張ることが出来ればきっと出来るようになると思います。
さらに3週間以降で140を達成すれば、その練習はもう習慣になっているので、
テンポ200が出来るまでずっとやり続けることが出来ると思います。

というわけで、練習を習慣にする方法を今日はお伝えしました。
是非試してみてください。

 

(2013年1月18日(金) 21:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

音楽学校卒業後、サポートのほか自身のバンドで大御所バンドのライブ出演も

サニードラムスクール
山本哲也 (ドラム)

吉祥寺・西荻窪・千歳烏山・下北沢

ブログ記事 ページ先頭へ