全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室福岡 テック・ドラムスクール スクールブログ ドラマーの性質...

ドラマーの性質と上達のコツ

ドラムをやる上で何が大切かというと、正直迷います。。。

グルーブ感?

ダイナミックを生み出すパワー?

疾走感?

激しさ?

繊細さ?

スーパースピード?

安定感?

ジャスト感?

どれも大切なように思えますが、全てを全う出来るのは非常に難しいです。

なぜなら音楽家のスタイルやドラマースタイルは人それぞれだから!

ドラマーのスタイルは円グラフで表すと、面白いです。

疾走感と安定感は相反します。

パワーとスピードは相反します。

激しさと繊細さは相反します。

そして、グルーヴ感とジャスト感は相反します。

これらは何故相反するのか次回辺りに説明します!

どういったドラマーになりたいのか自分なりに考えてのは大事です。

ですが、どういったドラマーになりたいかを考える前にドラミングの基礎を知る必要があります。

基礎はどういったドラマーになりたいのか進路を決める準備ですので、とても重要になってきます。

基礎は思ったより長い道のりになる場合もありますが、ドラムが上手くなる最大の近道となります!

ドラム上達のコツは基礎をなおざりにしないことにあるのです。




 

(2013年1月18日(金) 7:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大学時からプロと共演!Jazz~ヘビーメタルまでオールジャンルOK

ブログ記事 ページ先頭へ