全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 IKEDA DRUM SCHOOL スクールブログ ギャップ(落差...

ギャップ(落差)

こんにちは、講師の池田です!

長らくご無沙汰しておりました。今日から復帰です(笑)

さてみなさん、「ギャップ」のお話です。

人間を魅力的に見せる要素のひとつに「ギャップ」があると思います。

「あいつ、普段悪ぶってるけど、実は優しいよな」とか、
「あの先生おとなしそうやけど、休みにはハーレーに乗ってワイルドやねんて!」とか...

こういう発見があると、その人に興味がわいたりします。
またそのような人は、自然と面白そうな雰囲気を醸していたりします。

これは音楽にも当てはまる話で、「ギャップ」が演奏に深みをもたらしたりします。

例えば、デスメタルバンドのメンバーさんが普段はBARでジャズを演奏してたり、
生々しい人間味溢れるグルーヴを叩き出すドラマーさんが、実は無機質なエレクトリックミュージックが好き、だとか....

少し極端ですが(笑)

このような「ギャップ」が、面白くスリリングな演奏を生み出したりするのではないでしょうか。

また音楽に於ける「ギャップ」は、みなさんが積極的に取り入れる事が可能です。

要は、幅広くいろいろな音楽に接していくことですね。
静かと爆音と、シンプルと派手なのと、透明感と重低音と....

ね、少し頭の片隅にでも置いておいてください。


ではまた、池田でした。

 

(2012年12月19日(水) 22:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

海外アーティストと多数共演!現場仕込みの技をイチから伝授

IKEDA DRUM SCHOOL
池田進一郎 (ドラム)

枚方市・大和田・西三荘・守口市・土居

ブログ記事 ページ先頭へ