全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 渡辺ひろとしのドラム教室 スクールブログ アンドロイドは...

アンドロイドは電気ドラムの夢を見るか?

(タイトルは有名なSF小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』を文字りました)

電気ドラム、エレドラのお話し。

結構、賛否両論なエレドラちゃんですが『エレクトリックドラムという楽器』として使えば問題無いと思います。

勿論、生ドラムに組み込んでもOKですし。

ただ若干、奏法がアナログとデジタルで分かれるのかなあといった感じです。

「音にこだわりたいんですよ」と言う時ですか。アナログの方が叩いたまんまの音が出ますから、こだわる時には考えた方がいいのかなーという具合でしょうか。

各々の特徴を見て、別かれる所と一緒に出来る所をいい感じに混ぜ合わせれば楽しいんじゃないかなーと思います。

せっかくの『新しい打楽器』、限定しない方が新しい何かが生まれる筈です!

『エレクトリックドラマー』というカテゴリーを開拓してみて下さい。

 

(2012年10月4日(木) 20:42)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドラムの魅力を熱く楽しく伝える誠実レッスン。音楽の話も盛り上がる!

ブログ記事 ページ先頭へ