全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #702 (1...

#702 (10/4)~本気で上達したいなら♪

おはようございます、ドラム講師の金澤です♪
今日の大阪は1日雲1つない良い天気。江坂~新大阪~上新庄と北摂中心のレッスンでした。

この秋は、新規生徒さんが増える季節ですが、私はそれ以上に現生徒さん達をバックアップしたいと考えてます。習い始めより、継続し続ける事が大切なドラム、単刀直入に「本気でドラムが上達したいなら」と題し、大事な要点を少し辛口にまとめてみました。かなり長い文章ですが、読んでください。


・度胸をつけよう
・大きな目標を作ろう
・健康でいること
・レッスン間隔を空け過ぎない
・個人練習する時間を作ろう
・楽器知識を身につけよう
・色んな音楽ジャンルを聴こう
・独りで音楽をしない

・度胸をつけよう
ドラムという楽器は、練習以外に度胸が必要な楽器。気が弱いと楽器にナメられます♪楽器について行くのでなく、自分が楽器を先導するようになりましょう。意外とこれ重要なことです。大きな声でカウントを言うのを恥ずかしがってるようではダメですよ。

・大きな目標を作ろう
そもそも習う目的は何か。上手くなりたい、好きな曲が演奏出来るようになりたい等ありますが、もっと大きな目標を作りましょう。バンドを組んでライブをする、自分が演奏したCDを作る、メジャーデビューを目指す、など夢は大きい方が良いです♪

・健康でいること
当たり前のようですが、全身を使うドラムは使う人の気持ちがダイレクトに伝わる楽器。普段から健康でいる事がドラムにも影響します。よく食べよく寝る事です。酒・タバコでドラムは上手くなりませんからね♪

・レッスン間隔を空け過ぎない
かなり前にも説明しましたが、これまでの経験から10日以上レッスンを空けると、上達が遅くなる傾向にあります。正直、空け過ぎは習う意味がないのです。内容を忘れてしまったり、気持ちが下がってしまうからです。10日に1度、約月に3回程のペースは最低キープしましょう。

・個人練習する時間を作ろう
レッスンだけで上達なんて絶対に無理です。しっかり個人練習する時間を作りましょう。重要なのは、本物のドラムで練習する事。自宅の枕や本で練習するのではなく、ちゃんとした楽器で練習しましょう。叩く感覚練習より、聞こえる音(音量や音質)が重要です。

・楽器知識を身につけよう
叩くばかりではダメです。楽器本来の質を理解しコントロールする事が大事です。楽器知識が身につくと、チューニングやメンテナンスも出来るようになりますからね。せめてカタログにある名称の意味が分かるようになりましょう。

・色んな音楽ジャンルを聴こう
世の中には沢山の音楽があります。普段聴いてる好きなアーティストだけでなく、もっと幅を広げてみましょう。聴く音楽の幅が広がるだけで色んなリズムが身体に入り上達しますからね。ポップスやロック以外に、ファンク、ジャズ、フュージョン、ラテン、ダンスミュージックなど色々聴きましょう。

・独りで音楽をしない
音楽は独りでするものではなく、みんなで共感するもの。ドラムも独りで完結しないよう、バンドを組むようにしましょう。アンサンブルを知って初めてドラムの役割が分かるのです。バンドを組む時は待つのではなく、自分から行動し積極的に動く事です。初心者の時から組む人も沢山いますよ。

色々言ってきましたが、実はどれも当たり前の事。本気で上達したいなら頑張りましょう♪そんな方を私はバックアップします。

 

(2012年10月4日(木) 0:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ