サイタ音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクール・Feel so Good スクールブログ セッティング研...

セッティング研究。

ドラムセットはいくつかの太鼓とシンバルを組み合わせて、成り立っています。

もちろん、叩いたことある人は知ってますよね?

叩いたことない人も、興味を持っている方はなんとなくはお分かりかとおもいます。

その一つ一つに、決まった位置も角度もないんです。

自分の叩きやすいように、配置して、角度を決めて。

そーやって、オリジナルのセッティングができていきます。


僕自身、常に角度を調整したり、いろいろ試しています。

角度を変えるだけで、太鼓の響きも変わったりもします!

その時演奏する曲に合わせても使う太鼓やシンバルは変えたりもします。

毎回、悩んであーでもない、こーでもない。
と何度も何度も繰り返して。

それもドラムの楽しみの一つなんです!

叩きやすくて、見た目もかっこいいセッティングを目指して、常に進化し続けれる楽器ですね!

みなさんも、練習に疲れた時には、色々試して音の変化を楽しみましょう!!

これも立派な勉強だと思います!

セッティング研究。

(2012年10月2日(火) 23:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アニソンも!沢山のアプローチで自分で気がつかない癖にも効果

ドラムスクール・Feel so Good
白川玄大 (ドラム)

立川・吉祥寺・国分寺・中野・西荻窪・武蔵小金井

ブログ記事 ページ先頭へ