サイタ音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクール・Feel so Good スクールブログ セッティング研...

セッティング研究。

ドラムセットはいくつかの太鼓とシンバルを組み合わせて、成り立っています。

もちろん、叩いたことある人は知ってますよね?

叩いたことない人も、興味を持っている方はなんとなくはお分かりかとおもいます。

その一つ一つに、決まった位置も角度もないんです。

自分の叩きやすいように、配置して、角度を決めて。

そーやって、オリジナルのセッティングができていきます。


僕自身、常に角度を調整したり、いろいろ試しています。

角度を変えるだけで、太鼓の響きも変わったりもします!

その時演奏する曲に合わせても使う太鼓やシンバルは変えたりもします。

毎回、悩んであーでもない、こーでもない。
と何度も何度も繰り返して。

それもドラムの楽しみの一つなんです!

叩きやすくて、見た目もかっこいいセッティングを目指して、常に進化し続けれる楽器ですね!

みなさんも、練習に疲れた時には、色々試して音の変化を楽しみましょう!!

これも立派な勉強だと思います!

セッティング研究。

(2012年10月2日(火) 23:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アニソンも!沢山のアプローチで自分で気がつかない癖にも効果

新着記事

ドラムオタクの祭典、ドラムマガジンフェスティバルへいってきました。 幸運にも招待していただいたので、ワクワク…, たくさんの楽器や、いろんなドラマーの演奏が見れました。 そのなかには、今人気のピエール中野さん、、かみじょうちひろさん、 日本の誇る、最高の歌心をもつドラマ...

みなさんがいつも聞いているCD。 いつか自分で作ることになるかもしれないCD。 一曲一曲、作り上げるのにはたくさんの人の力だったり、たくさんの時間をかけて、作られています。 その分、完成した時の興奮、聞いた時の感動はすごいです! レコーディングは通常、メトロノームを聞き...

ドラムセットはいくつかの太鼓とシンバルを組み合わせて、成り立っています。 もちろん、叩いたことある人は知ってますよね? 叩いたことない人も、興味を持っている方はなんとなくはお分かりかとおもいます。 その一つ一つに、決まった位置も角度もないんです。 自分の叩きやすいように...

先日、たくさんのライブをみに行ってきました。 誘われて行ったライブもあれば、自分から見に行ったライブもありました。 その中でも大好きなドラマーを初めて生で見れて感動しました。 今はパソコンや携帯で動画などをたくさん見れて便利な時代ですね。 僕も普段からよく見ています。 ...

最近、流行っておりますね。 4、5年前から何かと縁があって声優さんのライブとかレコーディングに参加させてもらったりしてるのですが、 ライブは凄く盛り上がる!! お客さんも、演者もみんなでライブをやってる感覚になりますね! みんなで盛り上がれるのはほんとに素晴らし...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ