サイタ音楽教室ドラム教室静岡 Puppisミュージック スクールブログ ドラムを始める...

ドラムを始めるきっかけPart3

卒業後、近所の高校に入学しました。
入学当初から吹奏楽部の先輩達が朝晩
下駄箱に整列して部活に勧誘する、
という日々が1ヶ月続き、断り疲れました。
当時、部活のレベルもそれなりに高かったので
私は腹をくくって入部する事に(-o-)
私が誘った仲間達は耐えきれず全員辞めましたが(^^;)
確執が凄かったですね。

初めて自分の将来についても考え始めたのが
高校入学してすぐです。自分の中ではずっと考えてましたが、
誰も賛同してくれる筈もなく、部活、担任、親、親戚
などから説得される日々が続き、最終的には
行きたい学校1校だけ絞り、落ちたら音楽は辞める
という事で説得しました。田舎から上京するとは
覚悟がないと難しかったのです。

そうなってから試験まで1週間程しかありませんでしたが、
その1週間は努力しました。
反対していた部活の顧問の先生が試験まで毎日楽典を教えてくれ、
有意義なラストスパートをかけました。

そして試験。落ちる人もいた様ですが2位で無事合格。
東京行きが決定しました。
どうも高校側が出した書類がもの凄く素晴らしかった様で、
めったにないきちっとした書類だったから
先生達によろしく伝えて、と専門学校側から言われました。
半分そのおかげじゃないかと(^^;)

当時、この時の決意はもの凄かったのを覚えてます。
自分の人生、自分で選択させて欲しいと。
「熱意に負けた」と言われましたね。

そして好きな事を仕事にする、という事の意味を
徐々に知って行く事になります。次回へつづく


 

(2012年9月26日(水) 18:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

専門学校ではドラムを専攻。3つの楽器のプレイヤーとして活動中

新着記事

専門学校に受かって上京しましたが、 もし落ちた場合、何をするか明確にしろと学校にも 言われていたので 「新幹線で売り子やります」と言ったら 担任がどうしても売り子になって欲しかったらしく、 顔を見るたび売り子になれ、と呪文のように言われていました。 そして専門学校、しばらくは楽...

暖かくなって過ごしやすいですね。 いよいよ春の到来です。 ここの講師になってもう6年以上経ち、 いつの間にやら40代を過ぎましたが、本当に早いです。 特に30代はずーっとアレンジや演奏などの仕事が忙しかったので、 コピーロボットが欲しい位でした。 ここにも今までいろんな方が...

若干名だけ生徒さん募集をしたいと思います。 レッスン会場も2ヶ所しかありませんが、 体験したい、という方お待ちしております(^-^)

卒業後、近所の高校に入学しました。 入学当初から吹奏楽部の先輩達が朝晩 下駄箱に整列して部活に勧誘する、 という日々が1ヶ月続き、断り疲れました。 当時、部活のレベルもそれなりに高かったので 私は腹をくくって入部する事に(-o-) 私が誘った仲間達は耐えきれず全員辞めましたが(^^...

中学の吹奏楽部の入部テスト〜卒業するまで。 残念ながらあまり楽しい記憶はありません。 「忍耐」の中学校生活でした。 朝7時前から敷地およそ3kmを3周程走り、 タイムを計って1秒でも落ちていると1周追加が毎日の朝練。 放課後このメニュー+肉体メニューが盛りだくさんで、 なおかつ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ