サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #688 (9...

#688 (9/20)~書譜♪


おはようございます、ドラム講師の金澤です♪
今日は吹田、上新庄、茨木でレッスン。中学生から大学生まで学生中心のレッスンでした。

画像の譜面は私が手書きで書いているドラム譜です。テキストのように見えますが、全て手で書いてます(^_^;)。
ある生徒さんが演奏する楽曲音源を聴いて書いたもの(いわゆる耳コピ)で、この状態でも充分使えますが、紙だとかさばるので、ここから専用ソフトで入力しデータとして保存します。

譜面は苦手…という方も多いと思いますが、自分で書くようにすれば徐々に分かるようになります。要は避けないようにする事なんです。読み書き出来るようになると、より楽器に対する感覚が変わり楽しくなりますからね♪

#688 (9/20)~書譜♪

(2012年9月20日(木) 0:08)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ レコーディング実習レポ、2回目です(^_^)/ 今回はレコーディングには欠かせない"キューボックス"について。 レコーディングしている時にヘッドホンをしているミュージシャンをよく見ると思いますが、そのヘッドホンの先にあるのがキ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今年も私自身のスクール・イベント「第5回レコーディング実習」が始まり2日目の録音が無事終了しました。これまで10名の生徒さんの演奏を録り終え順調です(^_^)/ 画像はそんな実習の様子。皆さん春から2ヶ月かけてレッスンで頑張って...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日より私自身のスクール・イベント「第5回レコーディング実習」が始まりました(^_^)/ 今年で5回目になりますが、毎年生徒さん達から参加希望者を募り、レコーディング経験はもちろん、参加者全員の演奏をまとめ1つのCDアルバムにし...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日は午前中に三宮の246とベースオントップでレッスンがあり、246は一番広いLスタジオでレッスンでした。 (画像参照) ここでマンツーマン…(^_^;)、広過ぎですが、ステージ気分が体感でき、普段のスタジオと同じようにレッス...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今回は"耳コピ"し、自分自身で譜面を書く時の基本アドバイスを紹介します。 どうせ書くなら見やすくキレイに書きたいと思うはず。コツとしては拍毎に均等に分割すること。 (画像参照) まず、4/4=4分音符が4つ=cの場合...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ