全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #687 (9...

#687 (9/19)~A.O.R♪


おはようございます、ドラム講師の金澤です♪

今日はずっと雨でしたね。
レッスンの合間に荷物を預け少し梅田に寄ってました。道中何人か生徒さんに遭遇~♪世間は狭いです(^_^;)。

前から頼んでいたドラムユニット用のライトアップ・スティックが届きました。従来のスイッチタイプと違い、振動を感知し光るタイプのスティック。次のリハーサルでメンバーと試してみます♪

前に「ウエスト・コースト・サウンド」を紹介しましたが、今回も学生時代によく聴いた音楽ジャンル「A.O.R」を紹介したいと思います♪
「A.O.R」とは「アダルト(オーディオともいう)・オリエンタル・ロック」の略語。サウンドを重視する=音志向ロックという意味で、パンクやハードロック方向と違い、歪みのない楽器音と怒鳴らない声が特徴の音楽で、簡単にいうとキレイな音のテクニカル・ロックです♪
アーティストとしては、TOTOやクリスト ファー・クロス、ピーター・セテラがボーカルを務めた時期以降のシカゴに代表されます。

私も「TOTO」の影響が大きく、偉大なるドラマー、ジェフ・ポーカロの話をこのブログでもよくしましたね。
「A.O.R」アーティストは沢山いますが、是非一度聴いてほしいのは、「AIRPLAY(エアプレイ)画像」というバンド。プロデューサー、ジェイ・グレイドン(Gt)とデビット・フォスター(Pf)が若い時に組んでいたユニットで、バックバンドは「TOTO」を中心としたAORメンバーなんです。
ボーカルも超豪華、1作しかないアルバムですが、初期の「TOTO」を彷彿させる作品です。これは是非聴いてほしい「A.O.R」です♪

#687 (9/19)~A.O.R♪

(2012年9月19日(水) 1:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ