全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #672 (9...

#672 (9/4)~ドラム人生♪

おはようございます、ドラム講師の金澤です♪
今日は昼から夜遅くまでレッスン~、神戸三ノ宮からスタート。レッスン前に「TULLY'S COFFEE」で少しくつろいでました♪ここの店は吹抜けになっていてリゾートのような感じ(画像)、ソファー席は超ゴキゲンです♪と、昼の神戸と違い、夜の大阪は大荒れ…。警報が出るほどの大雨でした。

さて、バンドを組んでいる人なら分かると思いますが、ドラマーの立場は色々と難しいものです。
他のパートは自由に動き回れて楽しそう~しかしドラムは、やれ「走る!」だ「もたる!」だと言われながら、常に曲のサイズを把握しリズムをキープしてないといけません。これはドラムという楽器を選んだ時点で役割が決まるようなもの♪

ギターやボーカルは派手好きで目立ちたい、ベースはおとなしく中立、キーボードは華麗~と、パートによって色々と個性があります。ドラムはどうなんでしょうか?

今では数多くの生徒さんにレッスンしている私ですが、恥ずかしい話、子供の頃は地味な趣味ばかりでした。小学生の頃にガンプラが流行り、ファミコンが出る更に前のゲームウォッチがあった時代(誰も知らないだろな…)。
当時の私は何故か電車が好きで、低学年でプラレール、高学年でNゲージに夢中でした。よく近所の友達と線路を繋いで遊んでいたのを覚えてます。

それが中学に進み、吹奏楽部に入って以来ずっ~と音楽人生です(^_^;)。人生は不思議ですね。ドラムを続けていたからこそ、プロを含め色んな方と知り会う事が出来たんですから。本当に良かったと思ってます。

考えるのは、人生の約半分を過ぎた今。残りの半分をどう過ごすのかと考えてしまいました♪

#672 (9/4)~ドラム人生♪

(2012年9月4日(火) 0:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・尼崎(JR)・芦屋・三ノ宮・兵庫・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ