全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #659 (8...

#659 (8/22)~質問~機材その二♪


おはようございます、ドラム講師の金澤です♪
今日も朝から終日レッスンでした。毎日変な天気ですが、今日は1日晴れて良い天気でしたね。

さて、今回も機材質問の続きです。楽器を購入すると収納するケースも購入するようになります。これもメーカーや種類が多く大変ですが、用途に合った物を選ぶと良いと思います。

特によく聞かれるのは、スティックケース、ペダルケース、スネアケース、シンバルケース。本当に沢山あるので、カタログで事前に素材や値段等を調べ、楽器店でも色々見るようにしましょう。
私からのアドバイスとして、基本ケースは耐久性があるので、長く使える物を選ぶのがポイントです。奇抜なカラーや安価な物は避け機材を守るパートナーとして選ぶ事ですね。

P.S.
ドラマー、テリー・ボジオ氏のジャパン・ツアーが秋に開催されます。神保さんの演出と同じ、360度囲むようにして見る事の出来るステージ。
この春、私のスクールで開催したドラムテック枝川氏も参加するツアーです。生徒の皆さん、是非見に行きましょう♪

10月9日(火)大阪BIGCAT
OPEN 19:00
START 19:30
チケット 前売/6,000円(税込)当日:6,500円(税込)

#659 (8/22)~質問~機材その二♪

(2012年8月22日(水) 0:09)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ