全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 こだかり どらむ音楽教室 スクールブログ 7月2日 ぎっ...

7月2日 ぎっくり背中。

ぎっくり腰 ならぬ、ぎっくり背中をやってしまいました。。。

何か最近こんなんばっかりでございます。。。

土曜に路上演奏した時、荷物を運びよる最中に足を滑らせて こけそうになりました。
で、こけんように踏ん張ったら
背中がピキーンと。

その時に、
やってしもーたかの?
と思ったのですが、ちょっとつったかな~くらいの感じでした。

で、翌日。



朝、起きれませんでした。。。

油の切れたロボット状態。
呼吸すらしんどいレベル。

やってもーた。

最近、ストレッチをサボっとったけん、それがいけんかったなーと反省中。


さてここで
業務連絡的なアレですんませんが、
ドラムのテクニックの質問で、

・アクセントストロークの際に
ダウンストロークがうまく出来ない。低い位置で止まらない。

ってのがあったので、コツを。


ダウンストロークの時に、「小指もスティックにかけて」
指で「握る」っちゅーより、ショットのタイミングに合わせて「閉じる」と ダウンストロークがやりやすくなりますよ。
バシっと決まるよーになるし。
試して下さいませ。
動きも合わせて詳しくは またレッスンの時に~


 

(2012年7月3日(火) 1:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

広島弁・育メンドラマー。温かい先生と「やっちょってよかった」がある

こだかり どらむ音楽教室
小鷹狩大介 (ドラム)

横浜・五反田・渋谷・原宿・新宿・溝の口・登戸・町田・大井町・都立大学・自由が丘・新丸...

ブログ記事 ページ先頭へ