サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #609 (7...

#609 (7/3)~609♪

おはようございます、北大阪・神戸方面、ドラム講師の金澤です。

今日でブログが609回目。609?? 609と言えば私がメイン・シンバルとして使っている「小出」の609シリーズ(画像上)と同じ番号♪小出さん曰くこれはハンマリングのナンバーとの事ですが、とにかく609のシンバルが大好きで、どんな時でも素晴らしい響きをしてくれます。個人的には昔の「パイステ602」のような青ロゴも気に入ってます。まだまだ楽器店に置いてないのが現状。もっと広めていきたいと思います。

さて、本日は終日新大阪でレッスン。スプラッシュ・シンバルを便利に使う方法を教えてました。画像中央のようにハイハット・スタンドにもう一つハイハット・クラッチを着け、スプラッシュ・シンバルをセッティングします(スプラッシュは808シリーズの8インチ)。
※ここで注意点。実はヤマハのハイハットスタンドのシャフト(棒軸)部分とパールのシャフト部分の太さは違います。ヤマハの方が少し細いのです。なので、ヤマハのハイハット・クラッチは、パールのスタンドには入らないので注意して下さい。この方法ならシンバル・スタンドを追加する事なくスプラッシュ・シンバルが使えますよ♪

また、先週完成したばかりのオリジナル・スティックを生徒さん達に見せようと持って行ったら、欲しいと言われ、今日だけで持って行った分全て完売してしまいました…(^_^;)♪まだそんなに作ってないので在庫がなくなりそうです。


「Kaasuke Plays Drums」DVD分析(アナライズ)8回目です♪(画像下)

●No,8
「Japanese Funky #01 "R /Tempo=89」

「British American Groove」シリーズが終わり、今回から「Japanese Funky」シリーズです。今回のパターンはある楽曲のイントロ部分に当たり、ドラムのフレーズから始まります。とても有名な楽曲ですね♪あえて誰かは言いませんが、原曲を知りたい方はこちらのサイトをどうぞ(^_^;)。
http://www.youtube.com/watch?v=JSWT2V65mhk

バスドラムを16分ウラに入れるのが難しいと思うので、まずはここをしっかり練習しないといけません。速くならないように注意する事が大事です。スティッキングが分かるように手順を書いてますので、ゆっくり確実に習得してください。

#609 (7/3)~609♪

(2012年7月3日(火) 0:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 北大阪での地震後、未だ連絡が取れていない生徒さんが何名かおられます。心配しておりますので無事であれば何卒連絡をお願い致します。 地震による影響で振替となったレッスンも多く、レッスン日程を決められてない生徒さんは早めの日程提案をお...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ YAMAHAのEAD-10はアコースティック・ドラムをセンサーマイクとトリガーマイクを通じて音色を変換させるエレクロニック・アコースティック・ドラム・モジュールです。 (分かる人には理解してもらえますが、何だかTDSタートルトークの...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今日は久々に私の母校である音楽専門学校に行ってました(^_^) 自身のスクール行事を含めた相談や近況報告等を話し、学校の様子を聞いてきました。 又、教え子も何名か在学しているので、学校生活の様子等も聞いてきました。 専門...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 入会すると1レッスン無料になるキャンペーンが今月中(6月末)までとなります。 2018年6月30日(土)までに体験レッスンのお申込みをされた方が対象ですので、体験レッスンを考えておられる方は是非お申込みください♪ 同時...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ LINEのアイコンにもあるスクール・キャラクター゛kanapyon゛♪=私ですが、少しずつバージョンアップしてます(^_^;) (画像参照) 最初はフェイスだけでしたが、順に手が増え~カラーになり~身体が増え~ドラムも順に...

ブログ記事 ページ先頭へ