全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #584 (6...

#584 (6/8)~グルーヴドラマーその二♪


おはようございます、ドラム講師の金澤です。

私のフェイバリット・ドラマー「ジェフ・ポーカロ」(画像上)と「ジョン・ロビンソン」(画像下)。
どんなドラマーなのか少し紹介しておきます。(ちょっと長いけど読んでください♪)

●「ジェフ・ポーカロ」(Jeff Porcaro)
言わずと知れた名バンド「TOTO」のドラマー(バンドリーダーであった)。
超売れっ子セッション・ミュージシャンとして数多くのレコーディングに参加する。同じTOTOのメンバーでもあるマイク・ポーカロ、スティーヴ・ポーカロは実弟として有名な話。マイケル・ジャクソンの「ヒューマン・ネイチャー」は末弟のスティーヴの作品です。ボズ・スキャッグスの「シルクディグリーズ」に参加し、その後もあらゆるジャンルのアーティストアルバムに参加しながらTOTOを大成功させます。

ジェフの魅力は片手による16ビートやシャッフルです。またシンバルを2打連続で叩くプレイは私もよく練習しました。セッティングはめちゃめちゃ低く、おそらく一番低い位置だったと思います。何よりも説得力のあるビート感とキレイな音に圧倒されたのを覚えています。日本中、いや世界中のドラマーが影響されたスーパードラマーだと思います。色んな曲がありますが、中でも私が好きなのは「マイケル・ボルトン」の「When a Man Love a Woman」です。これは是非聴いて下さい。


●「ジョン・ロビンソン」(John Robinson)
ジェフと共に世界最高のセッション・ドラマーとして有名な「ジョン・ロビンソン」(John Robinson)。
彼は8歳からドラムを始めバークレー音楽大学で本格的に学びます。有名なのは1978年に「Rufus&Chaka」に加入したこと。ルーファスにとっては3代目のドラマーです。その後クインシー・ジョーンズやマイケル・ジャクソンのアルバムに参加することに。実は「WE・ARE・THE・WORLD」も彼のドラムです♪他にもエリック・クラプトンの「チェンジ・ザ・ワールド」やバーバラ・ストライザンドのツアーに参加。日本ではユーミンのレコーディング・メンバーとしても活躍しています。最近は音楽プロデューサー「デビット・フォスター」と共演し素晴らしいグルーヴを披露してくれてます。このスクールのオススメDVDにも入れてます。これは絶対見るべき。

グルーヴ・ドラマー最高ですね♪

#584 (6/8)~グルーヴドラマーその二♪

(2012年6月8日(金) 0:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ