全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #558 (5...

#558 (5/13)~パラディドル~その二♪

おはようございます、北大阪・神戸方面ドラム・コーチの金澤です。

今日は朝から明石の音楽教室からスタートし、昼間は三宮でレッスン~、夕方からは吹田の会場で20時までレッスン~、最後は新大阪で22時までレッスンでした。今日1日で15人レッスン、結構頑張りました♪

先日の特別セミナーを受けた生徒さん達に終わってからの感想を順に聞いてます。私が思っていた以上に大好評です。本当にやって良かったです♪率直な意見を参考に今後のイベントに役立てたいと思います。

生徒さんが多くの場合、統一したテキストやしっかりとレッスン記録を残す事が一人一人の上達に繋がります。これは長年専門学校で教員をして学んだ事です。私はこう見えて教員経験が長かったので音楽ソフト以外にもエクセルやワード、イラストレーター、フォトショップの扱いも得意なんです。
現在レッスンで使っているオリジナル・テキストはもちろん、レッスン記録もちゃんと一から作り、生徒一人一人が次のレッスンでどの課題をやるか記録しています。ただ書く時は、こんな時代になってもしっかりと手書きで残し心に残るレッスンを心がけてます(何だか真面目になっちゃいましたね)。


さて今回こそ以前に紹介した「パラディドル」から基本となる「Single Paradiddle」の応用編の紹介です♪

(画像参照)
①アクセント部分をタムにおきかえます。ちょっとした「フィル・イン」にも使えます。
②同じようにアクセントを「クラッシュ・シンバル」にします。腕を上下に動かす練習にもなります。
③「パラディドル」をリズム・パターンとしておきかえます。
④右手を右足におきかえ、右手は8ビートを刻みます。少し難しいパターンなのでゆっくり練習しましょう。

#558 (5/13)~パラディドル~その二♪

(2012年5月13日(日) 0:08)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ