全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ 「602」と「...

「602」と「609」♪


おはようございます、神戸・北大阪ドラム講師の金澤です。

前回、ヴィニーが「パイステ・シンバル」にトレードした話をしましたが、愛用しているのは「フォーミュラ602」シリーズです(画像①)。これは昔ジェフ・ポーカロなどが絶賛していたシンバルで20年ぶりに復活し話題になりました。

私もドラムを始めた頃、「ジルジャン」よりも前にこの「602」シリーズを中学の時に出会い衝撃を受けたのを覚えています(市の吹奏楽団の楽器庫に置いてあった)。
通常のシンバルより薄く、「2002」シリーズより断然良いシンバルです。

実は昔の「602」と今の「602」は若干違います。私も昔のタイプを何枚か持ってます(画像②)。
現在お世話になっている「小出シンバル」は色々試した中で「609」シリーズ(画像③)を叩き昔の「パイステ602」と全く同じ衝撃を受けたので愛用しています(正規版609より薄いのでサウンドがより602に近い。名前もロゴの色も何故か似てます♪)。
「ジルジャン」の「K custom」や「セイビアン」の「VAULT」など、同じハイクラスのシンバルがありますが、602は他にはない音質が印象的で気に入ってます。

「602」と「609」♪

(2012年4月20日(金) 0:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・尼崎(JR)・芦屋・三ノ宮・兵庫・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ