全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 FeelGood・ドラムスクール スクールブログ 表現力をUPさ...

表現力をUPさせよう!フィルインの練習方法1

こんにちは、講師のコバヤシタカシです!

今回は一つのフィルインを色々なタイミングで叩く練習方法を紹介します!!

少し難しいかもしれないですが、ぜひチャレンジしてみて下さい♪


まずはシンプルなフィルインから始めましょう!


今回は 

RLR〇R〇RL タカタンタンタカ

の2拍フィルを使用します。(譜面Ex-1参照)


やり方ですが、1 2 3 4 の4カウント(4拍)のうち、フィルを入れる部分と休む部分を考えます。



1小節で 1.2フィル 3.4休みの場合

〇=休み、もしくはモチーフ以外のフィル

1 2 ③ ④

       
♪タカタンタンタカウンウンウンウン 


(ウンは8分休符で、実際には ウンウン=ウーーン 4分休符休んで下さい)


という具合になります。(Ex-2参照)


ここまでは普通のフィルインになっちゃいますが、タイミングをずらしていけば、同じフィルが全然違った風に聴こえます。


1 2 ③ 4 1 ② 3 4

   
♪タカタンタンタカウンウンタカタンタンタカウンウンタカタンタンタカ (Ex-4参照)


① 2 3 ④ 1 2 ③ ④


♪ウンウンタカタンタンタカウンウンタカタンタンタカウンウンウンウン (Ex-5参照)


どうですか?同じフィルがよりリズミカルに聴こえませんか?

練習のコツとしては、まずはスネアだけで始めて、カウントを良いながら出来るようになればタムを絡めたり、自分の好きなフィルや難易度が高いフィルなどで挑戦してみましょう。

入れるタイミングなんかも1拍ではなく、半拍ずつズラしたりするとより効果的だと思います。

自然に出来るようになれば、よりメロディアスなフィルが叩けるようになったり、ドラムソロなんかがかなり自由に叩けるようになると思います!!



下の動画ですが前半がベーシックなもの後半が手足を使った6連フィルで割りと自由に叩いたものになっています。

ぜひぜひ参考にしてみてください!!


あと今回初めて動画上げさせて頂きましたが、音質、画像が悪くなっています。これから機材なんかも考えて、参考になるような動画をどんどんUP出来ればと思います。よろしくです!!


ではでは頑張って挑戦してみてください!




表現力をUPさせよう!フィルインの練習方法1表現力をUPさせよう!フィルインの練習方法1表現力をUPさせよう!フィルインの練習方法1

(2012年3月29日(木) 2:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ソウル、R&B、ファンクもOK!系統だったレッスンが好評

ブログ記事 ページ先頭へ