全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室兵庫 フラワーバレードラムスクール スクールブログ 意外と?最初の...

意外と?最初のセッティング編♪

意気揚々とドラムでも始めてみっか~と、
まずスタジオに入ってさぁいざドラムと向き合った時に、
「セッティングってどうやるの??」
って疑問は誰しもあるはず。

なんかタイコがいっぱい並んでて、
丸いきんきらの金属の板がぶら下がってて(?w)、
足下にはなんかややこしい鉄骨の
踏んだらぱたぱた動く
部品みたいなのがあって・・。

名前もわからへんし何をどこに持ってくるのが
一番いいのかなんてまるでわからへん><

あっちゃこちゃにネジが付いてて
回したら高くなったり低くなったり
角度がウネウネ動いたり・・。

そう、叩くよりもまえにぶち当たってしまう
難題が実はこんなことやったりするんです。

一応自分のレッスンでも実践していることなんですが、

何はともあれまずドラムの前に座ってみましょう^^
名前や細かい使い方なんかはやっていく課程のなかで
徐々に徐々に、自分から必要になってくるので
自然に見についていくはず。

例えば、
「なんか目の前に置いているタイコ、なんか高くて、
もしくは低くて叩きにくい・・」
って思ったら目の前のタイコの名前を覚えて、
タイコが乗っかってるスタンドのネジを
うにうに触ってみればいいし、

「なんかいすが高いのか低いのか腰がいたくなる・・」
といった時には、いすのネジやレバーを
ちょこちょこっと触ってみる。

こんないろんな状況の中で
自分のセッティングや各パーツの使い方なんかを
ちょっとずつ覚えていくんです^^

ぶっちゃけ、
ネジの回し方がわかんない!とか
名前がいっこうに覚えられなくて・・とか

そんなんでもセッティングができるようにもなるし
使い方もおのずとできてきます


実は・・、
かく言う私も未だに使用経験が浅い機材や
使い慣れていない機材、どんどん進化している
新しい機材などにはときどきこそこそっと手を
焼いているという・・w

使いこなせればいろいろと便利に
なるんでしょね~^^

試しに突拍子もないセッティングを作り出してみると、
ヒーローになれるかも!?w


余談♪
昔、電車に乗った時に、バッグに入れたペダルを
電車の中に置き忘れて、後日忘れ物センターに
確認を入れたところ、ペダルという物を
説明することが非常に難しいと
いうことがわかった(笑)

もちろん担当の職員さんが中身を改めはるんやけども、
それがドラムを足で叩いてるもんなんやっていう認識は
当然その方にはなくて・・。
「えーと、鉄の板にチェーンが付いてて、台座に
スプリングが付いてて・・」
みたいなやり取りをしたことを覚えていますw

僕らが普段当たり前のように使ってる機材も、
一般の知らない人たちが見てもわからんのは
当然よねw

 

(2012年3月22日(木) 20:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドラムはもちろん、コーラスやレコーディングまで何でも聞いて下さい!

フラワーバレードラムスクール
HANA (ドラム)

新大阪・三ノ宮・天満・西宮名塩・蛍池・高槻市・本町・心斎橋

ブログ記事 ページ先頭へ