全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ 上達♪

上達♪

おはようございます、ドラム講師の金澤です。

今日のテーマはレッスンにおける上達について。
上達する人と上達しない人(ちょっと厳しい言い方かな♪)の違いは一体何か。
レッスンに通い、ある程度テキストが進むと練習のやり方がわかり自分自身を確認出来るようになってきます。上達するまでの期間は人様々ですが、沢山の生徒さんの中、上達する方の共通点を上げたいと思います。


★とにかく続ける。レッスンを空けない。
私が言い続けてるのは10日程ペースのレッスン・サイクルです。正直、初心者の場合、月に1~2回だけのレッスンでは全く身になりません。上達されている方はそのペースが徹底されてます。とにかく休まず続ける事ですね。これはドラムに限らず何事もそうだと思います。

★長い目でみる。
せっかく始めたのなら、諦めず最低3年は頑張る事です。
ドラムを1年だけで判断するなんてありえません。

★個人練習も定期的に。
レッスン日以外にスタジオでしっかりと個人練習し復習するとかなり効果が出ます。
上達されている方は必ずスタジオで生のドラムを叩き練習されてます。各会場で出会う生徒さんもいますからね。自宅でのイメージトレーニングも必要ですが、ちゃんと生のドラムで練習する事が重要です。

★自己流にしない。
習っているのに、いつまでも譜面が読めなかったり、自分がしたい事だけをしている方は上達しません。レッスンでは練習すれば必ず上達するテキストを使ってます(言いきっちゃ
ってます♪)。習うなら一から自分をリセットする事が大事です。

まだまだありますが、上記ポイントを把握するだけでも効果はあると思います。

上達♪

(2012年3月20日(火) 1:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ