サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ 来月末♪

来月末♪


おはようございます、ドラム講師の金澤です。

ニュース等でご存知かと思いますが、昨日の朝、大阪市営地下鉄「御堂筋線」が突然止まりました。梅田駅構内の火災が原因。
私もレッスン会場に向かう途中、その時間の御堂筋線に乗っていたので途中から1駅分歩いて会場まで向かいました。無事時間内に間に合いましたが、大阪のメイン地下鉄が止まると大変です。

さて、来月末にドラム界の巨匠「テリー・ボジオ」大先生の教則DVDが発表されます♪
リットーミュージック(国内)初となる教則作品です。詳細は下を参照。

画像上は今回のジャケット、画像下は私が専門学校でテリー・ボジオ氏のセミナーを担当した時に一緒に撮った写真(一生の宝物です♪)。

世界的に有名な「テリー・ボジオ」氏の教則DVD、ドラマー必見ですね。

教則DVD詳細

■タイトル
テリー・ボジオ/ミュージカル・ソロ・ドラミング~ソロの構築とデイリー・エクササイズ

■価格/5,040円

■時間/約114分

■発売日/2012年3月30日(金)

■内容
Opening Solo
Drum Solo 1“C Lydian”
Drum Solo 2“B Locrian”
Drum Solo 3“5=7”
Drum Solo 4“7&7”
Drum Solo 5“Boogaloo”
~テーマに基づいてドラム・ソロ5編を構築法も交えて披露。
Talk“Terry Bozzio's Drum Philosophy”Part1,2
Talk“Art of Improvisation”Part1,2
~自身のドラム哲学と即興演奏の芸術性について。
Instruction 1“Hands&Feet Exercises”
Instruction 2“Melodic Tom-tom Playing Method”
Instruction 3“Double Bass with China Cymbal Exercises”
~練習パッドでのコンビネーション練習、流麗なタム回しの極意、ダブル・バスとチャイナのエクササイズをレクチャー。

■Terry Bozzio(テリー・ボジオ)プロフィール
1950年、カリフォルニア州サンフランシスコ出身。奇才フランク・ザッパ、天才ジェフ・ベックといったバンドのドラマーとして、そして、U.K.、ミッシング・パーソンズのドラマーとして活躍。他に類を見ない高速ストロークと超人的フットワークで名実共に世界最高峰のテクニシャンとしてその名を知らぬ者はいない存在に。現在は8つのバス・ドラムに約22にも及ぶフット・ペダル、音階を意識して配列された26個(2オクターブ半)のタムに、2つのスネア、50枚以上のシンバル類を要塞のようにセッティングした世界最大の巨大キットを駆使した唯一無二のソロ・パフォーマンスで世界各国を駆け巡っている。ドラムという楽器に音階という名の生命< BR>を授けたドラム界の偉人である。

来月末♪

(2012年2月24日(金) 0:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 北大阪での地震後、未だ連絡が取れていない生徒さんが何名かおられます。心配しておりますので無事であれば何卒連絡をお願い致します。 地震による影響で振替となったレッスンも多く、レッスン日程を決められてない生徒さんは早めの日程提案をお...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ YAMAHAのEAD-10はアコースティック・ドラムをセンサーマイクとトリガーマイクを通じて音色を変換させるエレクロニック・アコースティック・ドラム・モジュールです。 (分かる人には理解してもらえますが、何だかTDSタートルトークの...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今日は久々に私の母校である音楽専門学校に行ってました(^_^) 自身のスクール行事を含めた相談や近況報告等を話し、学校の様子を聞いてきました。 又、教え子も何名か在学しているので、学校生活の様子等も聞いてきました。 専門...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 入会すると1レッスン無料になるキャンペーンが今月中(6月末)までとなります。 2018年6月30日(土)までに体験レッスンのお申込みをされた方が対象ですので、体験レッスンを考えておられる方は是非お申込みください♪ 同時...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ LINEのアイコンにもあるスクール・キャラクター゛kanapyon゛♪=私ですが、少しずつバージョンアップしてます(^_^;) (画像参照) 最初はフェイスだけでしたが、順に手が増え~カラーになり~身体が増え~ドラムも順に...

ブログ記事 ページ先頭へ