全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクール「1!2!3!4!」 スクールブログ カウントの大事...

カウントの大事さ

今日はカウントの話。

ライブ等でドラマーが「ワンツースリーフォー」とカウントを取って、曲が始まるのを皆さんも一度は見たこと(聞いたこと)があると思います。


一見何気なくやっているように見えるこのカウントですが、、、



曲を演奏する際、このカウントがかなり重要なんです!!
もはやカウントでその曲の全てが決まると言っても過言ではないほど。


それほど大事なので自分のスクール名にさせていただきました。


ドラムスクール「1!2!3!4!」


ちょっと「!」が多くて気合入りすぎですが(笑)

僕もロックドラマー出身なもので、このカウントというものには普段かなり気合(勢い)を入れております。
もちろん曲によってカウントの取り方(出し方)も変わりますが。



カウントは「なんとなく」ではダメなのです。

しかしこのカウントを理解する事によって必ずドラムも上達します。

最初は理解しにくいかもしれませんが、まずは意識してみましょう!


まずは声に出してみる!
最初は声に出すのが意外と恥ずかしかったりするものですが、声に出すことによって、より理解することが出来ますよ♪


恥ずかしがらずにトライしてみましょう!

1!2!3!4!

 

(2012年2月16日(木) 17:28)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロックバンドで全国ツアー・CDリリース等精力的に活動!サポート歴も多数

ドラムスクール「1!2!3!4!」
細見健人 (ドラム)

新宿・吉祥寺・中野・高円寺・荻窪・西荻窪

ブログ記事 ページ先頭へ