全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ 3つどり♪

3つどり♪


おはようございます、ドラム講師の金澤です。

今日は技術的な話「3つどりフレーズ」について。

まずは画像一番上の譜面を見てください。連続する16分音符を
3つずつ区切りアクセントを付けます。アクセントのみを表現する
と一番上の譜面になります。

16分全てを表現しながらアクセントだけを付けると①「Single Acc
ent」となります。このフレーズを叩くと3連音符のように聴こえるの
でしっかりと4分音符をキープしておきましょう。

さらにアクセント位置に「フラム」を付けた②「Flam Accent」。
これを叩くと「パケラッタ♪」と聴こえます。「パケラッタ・フレーズ」
とでも言っておきましょう♪

③「Drag」はアクセントのあとに2つ打ち=ダブル=「Drag」を入れ
ます。少し難しくなりましたね。

さらにさらに、②と③を合わせた④「Flam Drag Accent」。フラムし
たあとにダブルを入れます。着実に叩けるようゆっくりから練習し
ましょう。

⑤からはこの「3つどりフレーズ」をリズムで表現します。アクセント
位置にそれぞれバスドラム、スネアドラムを入れ、右手は8分を刻
みます。8ビートを叩いて3つどりを表現しています。

⑥は⑤のフレーズをより3連リズム「シャッフル」ぽく聴こえるパター
ン。惑わされないように注意して叩いてみましょう。

今回は中級者向けのテクニックですが、「3つどりフレーズ」はフィル
インやリズムパターン等で活かせる面白いフレーズです。是非マス
ターして使ってみましょう。

3つどり♪

(2012年2月9日(木) 0:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・尼崎(JR)・芦屋・三ノ宮・兵庫・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ