サイタ音楽教室ドラム教室東京 こだかり どらむ音楽教室 スクールブログ 1月25日 腹...

1月25日 腹筋とワタシ

最近、腹筋を毎日しております。
悪あがき っちゅーやつです。

気がつけば、いつの間にかに腹がプヨプヨしてきました。。。
危険が危ないです。

今、4月の発表会に向けて(みんなの前に出て司会とかするけん...)
肉体改造中です!

...多分。



質問コーナー
Q.速い曲を叩けるようになりたいです。

A.頑張って下さい 笑

こんな答えでは無責任ですよね。すんません。笑
誰でも速さには憧れますよね。
ワシもそうです。
速く演奏出来るようになる為には「リバウンドコントロール」がポイントになってきます。
自分のエネルギーだけでは限界があります。
ましてや、無理に体を動かしていたら、力んで どこかを痛めてしまいかねません!!

5年前、ワシもスピードが上がらず悩んでいる時期があったのですが、保坂先生にリバウンド
コントロールの大切さを学び、
この問題が解決に向かいました。
しかも、意外にアッサリと。

ココではうまく説明出来ないので(言葉じゃ伝えにくいと言いますか。。。すみません。)、考え方のヒントとしましては、
バスケットのドリブルです。

スティックでスネアを叩いてみて下さい。
叩くっちゅーか、スティックを上から落とすだけでもオッケーです。
そしたら、結構 弾むコトに気がつくと思います。
そのエネルギーを利用するわけです。

 

(2012年1月27日(金) 0:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

広島弁・育メンドラマー。温かい先生と「やっちょってよかった」がある

新着記事

よし! 夏休みの宿題ばりに 今月は毎日日記を更新するべ! (更新するとは言うてない) と、 心の中で思いよったのですが、 あっと言う間に 前回の日記から数日たってる。。。 そんな感じで、 最近の出来事を 時系列はバラバラじゃろうけど、言うてみます。 気になる...

午前のレッスンの後、 生徒さんとランチに行ってきました。 溝の口のカレー屋さん シャグン 雑な説明ですが、 超美味いす。 とくにビリヤニ(インドの焼き飯?)は絶品。 足を運ばれた方は 一度ご賞味下さいませ。 で、 気をつけて頂...

今年もドラマガコンテストに応募します! 生徒さんが! 我が こだかりどらむ音楽教室 からは 去年は3人がエントリーしまして 優勝候補として送り出した生徒さんが 一次審査落ちwww もう1人の生徒さんも 一次審査通過ならずwww 一昨年 最終まで残った...

一時期 話題となったこの言葉 忖度 わし、最初、読み方すらよく分からんかった この言葉。 意味も未だによく分からんす。 その気持ちをアレして頂けたらと思います。 生徒さんからお土産として頂きました。 忖度饅頭。 ...

とある生徒さんの一コマ。 どうやら悟りを開いた模様ですwww 頭の中がパラディドルのようですwww こだかりどらむ音楽教室 小鷹狩 大介

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ