サイタ音楽教室ドラム教室東京 渡辺ひろとしのドラム教室 スクールブログ 昔むかし、ある...

昔むかし、ある所に。

30年くらい前になるのでしょうか。ひょっとするともっと前になりますか。主要な大都市の繁華街には「キャバレー」が30~40軒ほどありました。
今のクラブにあたる場所がキャバレーですが大体どこでも生バンドが在籍し、大きなお店ではビッグバンド形式だったりしました。なのでミュージシャンが繁華街には沢山いたのです。
今ではキャバレー自体無くなり、ある人は繁華街で自分のライブパブを経営したり、スタジオミュージシャンになったり別の仕事をしたりとそれぞれ。
音楽としては当時お客さんのリクエストやダンス用、スタンダードジャズを演奏されていたのでオールラウンドプレイヤーが多いようです。
現在では意外なところ、「NHKのど自慢」などでその百戦錬磨のテクニックが味わえるのでそういう耳で聴いてみると、とても興味深いかと思います。

 

(2011年9月30日(金) 6:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドラムの魅力を熱く楽しく伝える誠実レッスン。音楽の話も盛り上がる!

新着記事

あけまして おめでとうございます 皆様の 発展とご健康を お祈り致します なんでしょうかね 暦、 特に年末にはリミット感 年始にはスタート感が 暗示のように 気持ちに降りかかって 来ます(^_^;)? ダラダラ惰性的人間 としましては そのような...

練習しているときの感覚 は なんと言いますか ぼく個人では 叩くのは 手と足で、 それを脳が 解析して 意志がその情報を 目指す、行くべき状態に するべく 整理していく という感じだと思います ´∇` ですから、 手と足の指先に意識を め...

フットワークの軽い装備? というのはどうでしょうか。 ちょっとセッション やらない?という時に 例えば スネアにハイハット、 バスドラ代わりに カホーンの リズム3セットを 持っておくとか、 お?楽器やってるの? じゃちょっとスタジオ 入って遊ぼう! ...

『見る』のも大事! 人は実に 情報の70パーセントは 視覚から取り入れている と言われています。 ドラムは楽器では ありますが 吹奏楽器や弦楽器に 比べて 立ち振舞い、 フォーム、 叩く姿を 『見る』だけでも 沢山の気付きを 得られる楽器だと 思います...

大好きな楽曲! 世の中には たくさんたくさん あるでしょう。 それはあなたが 愛した宝石の数々。 あなたの愛そのものです! それと同じように たくさんの他の人も 愛して止まない楽曲を もっています なかにはその曲を coverしてネット配信 しているミュージシ...

ブログ記事 ページ先頭へ