サイタ音楽教室ドラム教室埼玉 DIYドラムスクール スクールブログ 練習と集中、瞑...

練習と集中、瞑想について

ドラムでも何でもそうですが、練習する時に一番重要なのは言うまでもなく集中力です。
一つのメソッドをこなす時、たいていの場合は早く次のメニューに移りたくなってしまいます。

僕が自分の練習を行う場合には、細かいリズム(僕は時計と呼ぶのが好きです)を感じながら4本手足をバラバラに打つメニューをこなしていますが、やはりこの時重要なのは、「難しい動きでも、時計を感じながら体をぶらさずにコントロールしきる」ことなので、フレーズを覚えて慣れてしまったり、そもそも時計を感じることを忘れて体だけが動いているというような状態では、全く練習として無意味になってしまいます。

ですので整理すれば、何をもって練習が成功したかといえば、
「全てのパターンをこなせた」という形だけの事象ではなく
「感じる力を養えた」という内面的な経験が成功ということになります。
練習の時は、自分に負荷をかけている時間がどれだけ長いか、集中して一打一打を演奏できたかを自分に評価してあげるとよいと思います。

これは小説や漫画を読むとき、何冊読んだか内容を覚えたかよりも、読んでいる間どれだけ感じたか感動したかが重要なのと似ています。

 

(2011年9月4日(日) 10:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロシアに日本代表バンドとして招待も。「あなたらしさ」を育てるレッスン

新着記事

ドラムは電子楽器や小さい楽器と違って、家で練習することが出来なくて大変ですよね。 スタジオ借りるのもしょっちゅうやってるとお金がかかるし。 僕の場合はどうしているかというと、大きく分けて3種類あります。 1つ目は動きの練習。 雑誌でも枕でも練習パッドでも何でも、とりあえずあまり...

ドラムでも何でもそうですが、練習する時に一番重要なのは言うまでもなく集中力です。 一つのメソッドをこなす時、たいていの場合は早く次のメニューに移りたくなってしまいます。 僕が自分の練習を行う場合には、細かいリズム(僕は時計と呼ぶのが好きです)を感じながら4本手足をバラバラに打つメニュー...

昨日は体験レッスンでした。 昼過ぎと夕方で、二人見させてもらったんですが、お二人とも次回を楽しみにしてくれたみたいで良かったです。 「ドラムをやりたい気持ちでいっぱいだけど、何からどうやっていいかわからない」 こういうフラストレーションが、徐々に徐々にじんわり解放されていく姿...

さてさて、ドラムスクールをこちらで開校してから早いもので一ヶ月、本来ブログの一つでも書かなきゃ生徒さんも集まらないものなんですが、「パソコンを前にすると持病のナルコレプシーがぁ(嘘)」なんてのんびり構えていたところ、先日さっそく体験レッスンの申し込みを頂きました。 幸運の女神でしょうか。...

はじめまして。工藤です(^^) これからドラムを始められる方、さらなる上達を目指す方、フラっと遊びに来てくださった方、 どうも読んでくれてありがとうございます。 よろしくお願いしますね。 いよいよ暑くなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 僕は毎晩梅酒を飲みまく...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ