全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室神奈川 ドラムスクール BEAT スクールブログ 音楽の力

音楽の力

毎日暑かったですが、今日は涼しくて過ごしやすいですね(^^)

夏が終わりに近づいて、嬉しいような寂しいような‥(・ω・`)


さて、今年の夏休みは地元宮城に演奏に行く機会が何度かありました。


中でも心に残った本番の事をブログに書きます


イベントは、現地の有志で集まった学生達と一緒に吹奏楽曲を演奏するというもので、各パートに一人ずつ宮城出身の音大生やミュージシャンが付き、学生達をリードします。


イベントは2日間行われて、リハは1日目の夕方と2日目の本番前のゲネプロのみという弾劾スケジュール!!!


ミュージシャンも学生もみんな必死に練習しました!!(・ω・;)(;・ω・)


リハーサルは予定より1時間延長して行われ、翌日も朝早くから集まりました。

初めて顔を合わせるメンバーとでも協力し合う子ども達に胸キュン(≧ω≦)b


そして迎えた本番!!

指揮は世界を代表する作曲家であり指揮者の、Jan Van der Roost

一曲目は彼の代表作である『カンタベリーコラール』

メロディーが美しく、吹奏楽の温かいサウンドが印象的なドラマチックな曲です。

この曲の演奏後は拍手の代わりに会場の全員で黙祷がささげられました。


“若く、志半ばにして音楽を続ける事のできなくなった仲間へ届け‥!”


練習場所が流されてしまって『久々に楽器を叩く!』という子や、


福島から非難して来て、全く初めての環境で演奏するのもあって緊張している子、


津波で仲間を失ってしました子‥

みんながみんなを思いやって温かいサウンドが広がりました。

それぞれの想いを乗せて、プログラムは進みます。
みんな良い顔で演奏していたなぁ、練習大変だったのに、よく頑張りました(^^)/


今回の演奏会は、追悼コンサートという形で行われ、お盆中という事もあり、みんなが会場に聞きに来ているような、そんな感じがしました。


指揮者の言葉ですが、とても良い言葉なのでご紹介します。

『音は、見る事も触れる事もできない。だがしかし、人の心に触れる事はできるのです。』


音楽の力はここからが本領発揮です

音楽をできる事は幸せな事です!誇りを持って楽しんでいこうと思えた、素敵な本番でした(^^)

 

(2011年8月22日(月) 19:59)

前の記事

この記事を書いたコーチ

洗足大卒。教員資格保有&女性コーチならではの演奏をサポート

ブログ記事 ページ先頭へ