全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ 世界規模

世界規模


おはようございます、ドラム講師の金澤です。

既にご存知の方もおられると思いますが、電子ドラムメーカーで有名な「(株)ローランド」が、楽器業界初となる世界規模の電子ドラム・コンテスト「第1回V-Drumsワールド・チャンピオンシップ」を開催しています。
世界大会は来年1月アメリカ、ロサンゼルスで行われる世界最大の楽器ショー「Winter NAMM2012」内で行われます。

この世界大会へ向け、日本代表を選出する日本大会の参加者を7月1日(金)より募集しています。(※世界大会は一般部門のみ)

いや~世界大会とは凄いコンテストですね。今年はコンテストも多く、ドラムイベントも多いので嬉しいです

普段生のドラムでレッスンする事が多いですが、最近は自宅でのレッスンもありますので、そういった環境では電子ドラムの方が多いです。ドラムの世界も随分変わってきましたね。

「第1回V-Drums World Championship」日本大会概要

<一次審査>
●申込期間
2011年7月1日(金)~9月20日(火)●部門
ジュニア部門(満13歳未満)
一般部門(満13歳以上)
<決勝大会>
●11月3日(木・祝)~6日(日)の楽器フェア期間中にて開催
●応募規定
ローランドV-Drumsシリーズによるソロ・パフォーマンス(ローランド指定の伴奏データは使用可能)、オリジナル楽曲(5分以内)
●審査基準
ドラムの演奏力やテクニック、Vドラムの使いこなし方やアイディア等
●審査方法
ビデオ審査
●審査結果
一次審査を通過された方々へ10月上旬までに通知。

詳しい開催内容や応募方法は、ローランドホームページまで

http://www.roland.co.jp/event/

世界大会の渡航費、滞在費はローランドが負担。参加料無料。アマチュア/プロを問わず、どなたでもご応募可能です。

世界規模

(2011年7月30日(土) 0:50)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ