サイタ音楽教室ドラム教室兵庫 BAYAドラム教室 スクールブログ 私の練習スタイ...

私の練習スタイルは上書き保存

何ごとも1度でパーフェクトにできるようになりたいですよね。

私も日々練習していて、すぐにやりたいことができるようになったらいいのになぁと思うことがありますが、そう中々うまくはいきません(>_<)


そこで、私の場合の練習スタイル「上書き保存型」を少しご紹介したいと思います!

例えば、毎日同じシングルストロークを練習するとします。
今日はテンポ60、明日は70という風に徐々に上げていきます。もう速さについていけないテンポまで来たら、またテンポ60に戻して…
という風に毎日10分でもいいのでこの方法で続けていくと、1週間後、1ヶ月後にはきちんと効果が出ていて、それまではできなかった速さもすんなりできるようになってくるんです。

練習を積み重ねるごとにグレードアップしていく。
小さい変化でも、この感覚が結構気持ちがよくて、もっともっと良くなるようにしていこう!と、モチベーションも自然と上がるんです♪

すぐにできなくてもじっくり時間をかけて良いものにしていく。
こういう練習スタイルも取り入れてみてもらえるといいかなぁと思います(^O^)/

 

(2011年7月18日(月) 21:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

地域での演奏活動にも積極的。ダイナミックかつ繊細なプレイが魅力

新着記事

上達への近道、それは「楽しむこと」かなぁと私は思ってます。 楽しいと感じること、やってて楽しいことは自然と色んな知識を吸収したり、色んなことに挑戦していたりします そして自分でも知らないうちに、色々できるようになってたりします!! 人間ってスゴイですね。 でも段々もっと...

何ごとも1度でパーフェクトにできるようになりたいですよね。 私も日々練習していて、すぐにやりたいことができるようになったらいいのになぁと思うことがありますが、そう中々うまくはいきません(>_<) そこで、私の場合の練習スタイル「上書き保存型」を少しご紹介したいと思います! ...

初めての投稿で何を書こうか迷ったのですが、今日は私が感じるドラムという楽器のおもしろさについて 私はドラムってすごく素直な楽器だなぁと思うんです 同じドラムセットでも叩く人によって全然違う音がするし、叩く人の個性や性格が真っすぐにドラムから出てる気がします だから色んなドラマー...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ