全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ レコーディング...

レコーディング~その一

おはようございます、北大阪ドラム講師の金澤です。

7月に入り、すっかり夏ですね~
明日、久々に母校でレコーディング業務があるので、その準備(仕込み)をしてきました。

決して広くないですが、とても良い感じのスタジオです
今年、卓(音響ミキサー)を新しく入れ替えパワーアップしています。

せっかくなので、今回私が使用するドラム機材について解説したいと思います(画像参照)。

まずドラムセットは、SONOR(ソナー)というドイツメーカーのセット。車でいうベンツみたいな超高級メーカーと言えばわかりやすいでしょ
実はこのセット、私がイベントを担当した時にメーカーから頂いたセットなんです!
通常のセットより少し小さめなセットですが音は骨太です

SONOR FORCE SET
・Tom/8"(これはYAMAHA-YD9000)
・Tom/10"
・Tom/12"
・F,Tom/14"
・B,Drum/20"

次にスネアドラムは、最近メインで使っている私のオリジナルモデルです。特別にメーカーに作ってもらいました
材質はオーク。低音が心地好いです。サイズは口径13インチの少し小さいですが、逆に深さが7インチもあります。
特別にラグをヘッド交換が早く楽なタイプ(フックラグ)に変更してます

シンバルは、元々ある物を使いながら、SABIAN(セイビアン)の8角形シンバル「ロックタゴン」(16インチ、ブリリアント)を持参。遠く見にくいですが、シズル(リベット)を装着しています。

シンバル画像左側から
・Hi-Hat/14"SABIAN HHX
・Crash Cym/16"Zildjian AAX
・Crash Cym/16"SABIAN AA RT
・Ride Cym/20"SABIAN HH
・Crash Cym/18"Zildjian AAX

今日はセッティングとチューニングで終了。録音レポートは次回のブログで紹介します

レコーディング~その一

(2011年7月2日(土) 0:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ