全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室兵庫 SIVAドラム教室 スクールブログ ワタシの作り方

ワタシの作り方

はじめまして、SIVAです。

関西でドラムしています。
趣味は旅に出ることです。
一人旅も皆で旅行に行くのも大好きなのです。

夏が大好きです。クーラーいらず!!
暑さに強いのであります。
ですが、アツイ血が流れてると思いきや冷え性なのです。

音楽的な自己紹介と致しましては、
中学校に入学し、部活がしたい!!と思って、
一番のお目当てのバレーボール部が女子バレーしかなかったので、
今更女子として第二の人生を歩む訳にもいかず、
第二希望の吹奏楽部に入部。急に文化系。

そして打楽器を選んだのですが、
よくあるモテたいからドラムがしたかった訳ではなく...。


簡単そうやから。


という雑な理由で打楽器をはじめました。

よくドラムは手足がバラバラに動いてスゴイねー、とか言う人がいますが、
そない手足をバラバラに動かすことは難しいことではないです。
結構それぞれは単純な動作だったりするんで。

きっと旗あげよりは簡単だと思います。

なんせ、まず音を出すことから始める管楽器とは違い、
丁度良い感じの棒で叩けば音が出るので、
楽器の入り口としては凄く入り易いと思います。
リコーダー並です。

そら入り口は入りやすくても奥が深いですが、
それはどの楽器も一緒です。
奥が深くないとやりがいないですからねっ!!

ガンガンたたける様になればスカっとしますし。


まぁここをご覧頂いてる方は既に興味があってのことだと思いますが...。

楽しいですよっ



そして、今日むちゃいい天気だったので写真撮りまくっちゃいました。

ワタシの作り方

(2011年6月26日(日) 2:10)
この記事を書いたコーチ

絶対音感を持つ、音大主席卒業の先生!バンドもオーケストラもお任せ

ブログ記事 ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta