全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室埼玉 ドラムスクール・モッチ スクールブログ 音色(ねいろ)

音色(ねいろ)

最近のこだわりは 音!
それはチューニングやドラムの木の素材やヘッドの種類とゆーよりも
スティックの握りやペダルワークで変化する音です。

ドラムのみため上とても雑な楽器に見えるのですが実はとても繊細な楽器だと最近特に思います。

なので最近の練習ではドラム一発づつにマイクを向けミキサーにとうしてパターンやフィルの音を録って自分でフィードバック!

最初はドラムだと分かりにくかったので練習パッドにマイクを向け録ってみました。
これがとても繊細で握りの変化で音も微妙に変わる!
スティックの響きも大きく関係している様・・・

生ドラムならなおさらです。
ぜひやってみてください。 

音色(ねいろ)

(2011年6月16日(木) 12:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

いかに力を抜いてプレーできるか熟知!“らく"で自由なドラムプレイを

ブログ記事 ページ先頭へ