サイタ音楽教室ドラム教室東京 こだかり どらむ音楽教室 スクールブログ 4月18日 効...

4月18日 効率の良い練習方法。

皆さま。
効率の良い練習ってなんじゃろか?
と、日々お悩みでないでしょうか?

ワシもお悩みです。笑
日々模索しよる中で、以下の例を中心に練習方法を考えてみたりしてます。
初心者の方など、よろしければ参考にしてみて下さい。


例えば、4小節の練習フレーズ(スティックコントロールなど)があったとしましょう。
あなたは そのフレーズの3小節目でいつもつまずいてしまいます。
悔しいので また1小節目からトライします。
が、また同じ3小節目でつまずいてしまいます。

こんな時は そのウィークポイントにあたる「3小節目」をまずは重点的に練習、繰り返しましょう。
その3小節目にストレスを感じなくなったら 是非1小節目から演奏してみて下さい。
そのフレーズ全体の流れを意識しながら演奏する 次のステップへ進めていけるはずです。


素敵な音楽人生を~




 

(2011年4月21日(木) 10:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

広島弁・育メンドラマー。温かい先生と「やっちょってよかった」がある

こだかり どらむ音楽教室
小鷹狩大介 (ドラム)

横浜・五反田・渋谷・新宿・溝の口・登戸・町田・大井町・都立大学・自由が丘・新丸子・駒...

ブログ記事 ページ先頭へ